福井は恐竜王国なんです

生田晴香は以前、福井には毎月東京からひとりで通っていました。

目的は、世界三大恐竜博物館の一つ、福井県立恐竜博物館です。

日帰りだと見る時間が少なくなってしまうので
福井駅周辺のホテルに泊まり
二日連続で行きます。
(なので福井県立恐竜博物館には月二回〜行くことも。)

初めて福井に行ったときは二泊ホテルをとり、初日に他の観光地(東尋坊)へも行き海鮮や越前かにを食べたりもしましたが、
やはりせっかく福井に滞在するなら恐竜!
一秒でも長く、恐竜にまみれていたい!二日目三日目は福井県立恐竜博物館で過ごしました。

だって世界ですよ!
全日本レベルではないのです。

世界三大恐竜博物館は他には
中国とカナダ、そして福井なんです!
日本にあるなら直ぐにでも行くしかないと、生田晴香は即行動したわけです。

なぜ毎月行くのか

通い始めた頃、福井県立恐竜博物館には、
恐竜博士の認定証が貰えて博物館に自分の名前が貼られるシステムがあったのです。

それだけではありません。
賞状や、非売品シールも貰えるのです。

毎月かわる恐竜スタンプを12ヶ月分集める。
それだけで恐竜博士として福井県立恐竜博物館に名前が貼られ賞状まで。。

毎月スタンプか変わるので、月一のペースを一度でも崩すと、次の機会までもう一年待たなければなりません。
スケジュールは計画的に、体調はしっかりと管理しました。

そもそも、初めて行ったときは見所満載すぎて、午前中からクローズまで二日連続で行っても全然時間が足りませんでした。

認定証書が送られてきました記念画像

生田晴香的
東京から福井県立恐竜博物館への行き方

東京、羽田空港から飛行機で小松空港へ。(約一時間)
小松空港から福井駅東口行のバスで福井へ。(約一時間)
福井から電車、えちぜん鉄道勝山永平寺線(勝山行)で勝山。(約一時間)

勝山からバス、もしくはタクシーで福井県立恐竜博物館へ。

北陸新幹線金沢開業しましたが、一分一秒でも早く恐竜に会いたかったり、飛行機に乗る事が好きならば
飛行機をオススメします。
ただ、新幹線の方が安いです。

他に安く行く裏技‥
ツアーという方法もあります。
飛行機と宿泊セットプランがあるのですが、
ツアーだからって誰かと一緒というわけではなく、時間やホテルを好きに選べます。
かなり安いので、オススメです。

ツアーのおかげで恐竜博士になれたと言っても過言ではありません。

続く。

LAWRENCE - Motorcycle x Cars + α = Your Life. Post | Edit