カルノタウルスに飲み込まれる瞬間の生田晴香

ダイノワールド2015ヨコハマ恐竜博

開催期間:2015年7月18日(土)〜8月31日(月)
開催時間:10:00〜18:00(最終入場は、終了30分前まで。)
会場:パシフィコ横浜展示ホールA
入場料(当日券):大人1800円、中学生以下の子ども900円、3歳以下無料

いきなり開催情報から書きましたが、
パシフィコ横浜で恐竜博が開催されています。

要チェックポイント

ティンカー

日本初公開、ティラノサウルス・レックスの亜成体、通称「ティンカー」
実物全身骨格。

トルボサウルス

世界初公開、ジュラ紀最大の肉食恐竜「トルボサウルス」
実物全身骨格。

モササウルス

日本初公開で新種と思われる「モササウルス」(ちなみに恐竜ではなく、海中に生息した大型爬虫類)
実物全身骨格!

これらは要チェックです。

面白いポイント!

角竜類(トリケラトプスやプロトケラトプスなどの鋭いクチバシと襟飾りが特徴の恐竜)
いないのかなぁと探してみると、いきなり「ででーん!」と恐竜かのように展示してある、氷河期に生息した「ケサイ」。

ケサイ

大きいですし、視力が悪すぎる、などで説明文が読めない、恐竜や地球の歴史に詳しくない、という方は、
遠くから見たときについ恐竜だと勘違いしてしまうかもしれません。

ケサイも、なぜ自分は中生代の生き物たちにまぎれてここにいるんだろうと思ってるに違いありません。

真のメイン恐竜

アロサウルスのロボットと生田晴香

同じエリアに並んで展示してるわけではなく、あちらこちらにジュラ紀の恐竜
「アロサウルス」が展示してあります。

人間というものは繰り返し学ぶ事で覚えやすくなる生き物なので、
「アロサウルスが一番記憶に残る人間多数現象」が起こるのではないでしょうか。
生田晴香もその一人です。

全体的に、キャプションや解説が少ないし、図録も音声ガイドもありませんが、
とにかく沢山の恐竜たちがいて可愛いし、レア物も多く見所盛りだくさんなので、オススメです。
「ジュラシック・パーク」の曲が流れているエリアもありますよ!

恐竜ロボット、化石以外にも!

ハロー!ダイノ、販売してます!

恐竜縁日をやっていたり、アトラクションで遊べたりもします。

トリケラトプス、触れます!

トリケラトプスの角(実物化石)に触るとタッチ証明書が貰えるので、
隅々まで見逃さずチェックし、貰いましょう。

恐竜に乗れるアトラクションは無料です。

さて。

ついに今週8月5日から大人気恐竜映画「ジュラシック・パーク」シリーズ最新作
「ジュラシック・ワールド」が公開されます。

CX「ジェラシック・ワールド特番」(仮)
8月7日(金)26:10〜26:40に
生田晴香が出演しますので、要チェックお願いします!!

LAWRENCE - Motorcycle x Cars + α = Your Life. 投稿 | 編集