東京、原宿・表参道とは。


日本国内外のブランドのお店がたくさん集まっていて、
オシャレなほにゅうるいが集まるエリアです。
雑誌やテレビの撮影、芸能系のスカウトも多かったり(詐欺にはお気をつけを!)、
常に行列の、 おいしいパンケーキ屋さんもありますね!(個人的にオススメなお店は、『Eggs'n Things』。)

そんなオシャレエリア代表の表参道に、なんと!
恐竜が、「高級ブランドの新作バッグを持つモデル」として展示されていたのです!!

(表参道店のディスプレイ 画像:Fashionsnap.com )


2013年夏、高級ブランド「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」の表参道店に、
世界の主要7店舗で展開スペシャルディスプレイという事で、2体のヴェロキラプトル
(恐竜映画「ジュラシック・ワールド」で大活躍した小型肉食恐竜。)
の全身骨格が展示されていました。

LOUIS VUITTONは他の高級ブランドよりもいち早く気付いたのでしょう。
高級バッグを持たせるに相応しいのは、美の頂点である恐竜だ、と!

ちなみに2016年は、ゲーム「ファイナルファンタジーⅩⅢ」の主人公、ライトニングさんを専属モデルにしています。

ファッションとは異なるジャンルの「美しいもの」とコラボレーションする、このLOUIS VUITTONの試みは、
「美とは何かを知り尽したセンスの良さ、 流石は高級ブランド 」 と世界に言わしめました。

恐竜を取り入れたブランド

それでは2016年、恐竜のデザインを入れた高級ブランドはあるのか?と表参道を探してみると、
ありました。

そのブランドとは、、、

表参道

COACH(コーチ)です!

COACHのデザイナーさんが恐竜が好きなので作ったとの事。

japan.coach.com

「NEW Tレックス スキニー トート グラブタン レザー」

japan.coach.com

「NEW レザー Tレックス ヴァーシティー ジャケット」

他にもセーターやクラッチバッグなども!

恐竜を好きすぎる人間からしてみれば、
「ティラノサウルスらしさ(前あし)が足りない恐竜アイテムに10万も使うなら、
化石やレプリカを買う!」というかもしれません。

ですが、モテ度アップとオシャレアピールをするなら確実にCOACHです。

あのCOACHが恐竜を出したという事実!
これを世に広める人間がどれだけ素晴らしいか!

そして、特別恐竜に興味がない人間にも、
恐竜ってすごいんだね。
と尊敬されること間違いなしです。

恐竜は子どもだけが好きなんじゃない!と、アピールもできますし、街行く人の目の保養になります。

japan.coach.com

「ティーレックス バッグチャーム」

さりげなく恐竜もアリです!

懸賞で当たったジュラシックワールドTシャツを着る生田晴香。

オシャレ番長になりたい方は是非身に付けてみてくださいね!

LAWRENCE - Motorcycle x Cars + α = Your Life. 投稿 | 編集