本格的な夏という事で、恐竜の季節です。
どこの地域に行くにも恐竜で賑わっている率が高くて、楽しいですね。

花魁風浴衣を着る生田晴香(右)

夏は恐竜以外ですとプールや花火など、
夏らしい遊びをすると運気がアップする!という噂なので色々遊びに行きたいと思ってます。
どうもこんばんは、生田晴香です。

早速、「ギガ恐竜展2017」開催日初日に朝から行ってきました。

(一応注意点ですが、2017年夏に大阪で開催されている「メガ恐竜展2017」
http://mega2017.jp/
とは名前は似てますが別のものです。)

そう、メガではなく、ギガなんです!
大きい恐竜がいるんです!

会場へは、思ったよりすんなり入れました。
特に並ぶとかはなく、人で溢れかえっているとかもありません。(夏休み中はどうなるかわかりかねます)

7つのテーマに分かれており、「恐竜とは?」というところから始まり基本的な知識を得られます。

首長竜はどうしてこんなに恐ろしく感じるのでしょう…と見るたびに思います。

首長竜や翼竜やワニなど、恐竜以外の爬虫類もいて、恐竜との違いが学べるところは良いところですね。

次のテーマ、「さまざまな形の恐竜たち」。
色々な形をしている恐竜の紹介ですね。何のためにその形なのか、など自分なりにも考えてみると良いでしょう。

ここで今回のメイン恐竜。
全長38メートル、これぞギガサイズ!
ルヤンゴサウルス登場です。

これぞギガ!

あまりの大きさに圧倒され、武者震いかのような震えが全身にビビビッときて尻もちをつく事間違いないでしょう。
とんでもない迫力なので、素で立っていられる自信がなく漏らしてしまう可能性がある方は事前にオムツをして行くべきですね。

それくらいの衝撃があるのでお気をつけください。(決して大げさに言ってるわけではありません。)
そして、なぜ巨大化したのかを学べるので、図録を購入されない方はよく読んでおきましょう。

そう、図録はあります。
説明を読むのは後回しにして恐竜をじっくり見たい方やいつでもじっくり見たい方は、出口付近のグッズショップで記念図録が販売しております。
買っておきましょう。

デイノニクスたち。

次のテーマ、、、
「恐竜の内部を探る」
「恐竜の生活」
「恐竜の大移動」
「日本で繁栄した恐竜たち」
「恐竜の繁栄」
と続くのですが、長くなったのでまた次回詳しく書きます。

ギガ!!

とにかくバランスが良く、オススメな恐竜展ですので、行きましょう。オススメです。

上からの眺め。

ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞ-
HP: http://giga2017.com/
期間: 2017年7月15日(土)-9月3日(日)(休館日なし=51日間)
時間: 9:30ー17:00(入場は閉場30分前まで)
会場: 幕張メッセ国際展示場11ホール

LAWRENCE - Motorcycle x Cars + α = Your Life. 投稿 | 編集