こんばんは、ほにゅうるい的ほにゅうるい生田晴香です。

赤ちゃんといえば、どんな動物のどんな子でもかわいい!というイメージがありますが、恐竜の赤ちゃんは飛び抜けてかわいいと思いませんか?!

そりゃそうです。美の頂点ですから。それはそれは天使を超えたかわいさなのでしょう。(どちらも見た事はありませんが)

1970年代アルゼンチンで、卵の化石とともに巣の中から生まれたばかり恐竜が発見されました。

三畳紀後期に生息していたと思われる、首としっぽが長い植物食恐竜です。

生まれたてなので全長約20センチ〜と、両手で持てるほどの小ささです。その事から、ネズミトカゲという意味の「ムスサウルス」と名付けられました。

服部雅人さんのイラスト

marchan-forest.blogspot.com

ムスサウルス・パタゴニクス(Mussaurus patagonicus)

…ネズミのように小さいんだなぁというのがすぐイメージでき、わかりやすいですね。

それから、大人のムスサウルスが発見され、2013年には大人のムスサウルスは全長約8メートルはあるという事がわかりました。

まぁまぁ大きいですね。その大きさからむしろネズミサイズが入る卵が生まれるとは…という逆に驚くパターンです。

そしてなんと、また新たなる事がわかったのです!

ムスサウルスは四足歩行で生まれ、成長するにつれて体の重心が後ろ(骨盤)の方へいき、二足歩行になっていったというのです。

ILLUSTRATION BY GONZÁLE

natgeo.nikkeibp.co.jp

人間もそうですよね。初めから二足歩行は出来ず、ハイハイしてオギャりながらだんだんと立てるようになっていくのです。

恐竜の、ムスサウルスの四足歩行から二足歩行になる瞬間、、、

見届けてあげたいですね。想像しただけでヨダレがでます。(うっとり)

www.irasutoya.com

人間の場合は、あまり知りませんが初めて立ち歩いた記念日とかで親は記録つけたりして祝ったり、動画撮ったりしてそうですね。

実は人間の赤ちゃんというものに触れ合う事なく生きてきたので、リアル赤ちゃんをまじまじと見た事はほぼなくテレビや漫画でしか知りません。

ですが、最近大人でも赤ちゃんになれるという事を知りました。

とある仕事後に、仕事を頼んでいた男性が「奥さんの前だと赤ちゃんになるんだ!おたくの家族はどう?」とマネージャー(男性)に聞いている所をうっかり聞いてしまったのです。(!)

いきなりでびっくりしてしまいましたが、どれだけ大人でおじさんでも赤ちゃんになりきっていれば赤ちゃんぽくなれるのです!

こういうのを赤ちゃんプレイというのでしょうか、気になる方はぜひやってみてください。

☆生田晴香☆

インスタ

http://instagram.com/haruru327

YouTube「生田晴香の恐竜わっしょい」

https://www.youtube.com/user/kyoryuharuru

LAWRENCE - Motorcycle x Cars + α = Your Life. Post | Edit