恐竜ロボット

Hello!DINO (ハロー!ダイノ) 紹介PV

www.youtube.com

みよ…この恐竜ロボットの動きよ…

恐竜iPhoto6ケースに高まる生田晴香

生田晴香は今まで色んな恐竜グッズを探しだし集めてきたのだが…
ついに!
興奮レベルが高い恐竜グッズを見つけました。

タカラトミーさんから、
2015年4月23日発売予定のオムニボットシリーズ第四弾、恐竜バージョン

「ハロー!ダイノ」!

皆様にはずるいと言われそうですが、お先に遊ばせてもらいました。

動き機敏だし、鳴くし、踊るし、かじるし、可愛いし、
動きが獣脚類ならではで2本足で立ち上がるという事ができ、バランスの取り方が見事としか言いようがないほど完璧なんです!

ロボットなだけあって、手やコントロールポッドでも操作ができ、走り回ってからの座ったり、とにかく動きが素晴らしい!

素晴らしいのは機械的な事だけじゃなくて、
ロボットだからって侮ってはいけません。
ちゃんと感情もあるんです。

「ハロー!ダイノ」尻尾掴んだりしていじめると、目真っ赤にして怒るんです!!

だからといってわざと乱暴に扱い続けていじめてばかりいると可哀想なので、ほどほどに!
家に来た時から、ペットですが友達でもあり、大切な家族でもあるのですから。

ちなみに小さいお友達が乱暴に扱っても大丈夫なように、しっかり頑丈に作られているのでご安心を!

一家に一台となると、皆が皆「ハローダイノ」と呼ぶと紛らわしいので、名前を付けてあげましょう。

発売されたら、生田家でも購入するので、今から考えるのもウキウキしちゃいますね。

しかし誰が見ても萌え要素たっぷりすぎます!

前に、他のどこかから恐竜ロボットが出ていて、生田晴香も買おうか迷ったのですが、
値段が5万くらいだったので残念ながら諦めた事がありました。

ハローダイノは15000円(税抜)!

ほとんどの方が購入される事が予想され、小中幼稚園なんか特に、
学生だと一家に一台持ってないといじめられるレベルまでいってしまうのではないかと、個人的に心配です。

それくらい流行るのは明らか!
持ってる人間の笑顔で幸せいっぱいになる絵図しか想像できません。

4月25、26日に幕張メッセで
「ニコニコ超会議2015」
というイベントがあるのですが、タカラトミーブースで動いてるところが見れるみたいなので
皆様もチェックしに行ってみてはいかがでしょうか。

LAWRENCE - Motorcycle x Cars + α = Your Life. 投稿 | 編集