恐竜ネイルでモテる恐竜女子に!


日々増え続けている「恐竜女子」。
つまり、動物の恐竜が好きな女性の事です。
(ガツガツギラギラと積極的な肉食系女子を超えた男好き女子、という意味ではありません。)


恐竜女子だけではなく、恐竜男子も増えている事はいうまでもありませんが‥


生田晴香も性別は女なので、恐竜女子のひとりです。


恐竜女子は、恐竜アクセサリーや恐竜柄の服を身につける事により、自然とオシャレさんになるのですが、
細かいところですが、ココも極めておくと完璧!
というポイントを紹介します。

恐竜ネイル


「ネイル」という事で、今回のコラムは女性向けに書きますが、
ネイルは女性だけが楽しむものではないので、男性も読んでおいて損はないでしょう。


女子力高い方はマメにネイルサロンに行く、もしくは自分で綺麗に仕上げる方が多いです。
派手にしすぎると男性に引かれるので、シンプルネイルの方が男受けが良い。
とは言われています。


その法則を使いつつ、
爪まで恐竜にして、「恐竜ネイル」でオシャレしたい!
という方はたくさんいると思うので、その方達の為によい方法があります。


ネイルに恐竜だからといって、激しく表現された絵での書き込みや色使いをしなければよいのです。


ホワイトやパステルカラー、癒し系の女性らしく優しい雰囲気です。


そこに恐竜の絵柄。
こちらはシルエットにしてしまえばよいのです。


中でも肉食恐竜ではなく、植物食恐竜にすれば癒し系度は増します。


画像は生田晴香が考えた、
「モテる!究極の癒し系恐竜ネイル」です。

ネイルサロンでやってもらった生田晴香の手。


色は可愛く愛される系の、ホワイトとピンクのみを使うのがポイントです。


シルエットにする恐竜は、よい母親トカゲという意味の、子育て恐竜で有名な「マイアサウラ」。
白亜紀後期、アメリカで生息していたハドロサウルス科の植物食恐竜です。


親子で仲良しな様子を見ると、誰しも幸せな気持ちになります。
親と子をネイルに取り入れ、親子愛好きを利用して、「自分も家庭的です」アピールです。

このネイルにしてモテないはずがありません。


花やストーンも同じような色で合わせ、華やかさも出せば‥
「モテる!究極の癒し系恐竜ネイル」の完成です。

左手はマイアサウラ親子、右手の親指はトリケラトプス、薬指はティラノサウルスのシルエットを入れています。


他の恐竜シルエットも入れてもオシャレですね。


自分でできない、どこでやるの、特にオススメのネイルサロンは?などは、また次回に続きます。
次回でも色々な恐竜ネイルを紹介しますのでお楽しみ!

LAWRENCE - Motorcycle x Cars + α = Your Life. Post | Edit