焼肉屋さんでの画像

どうも、こんばんは。
お肉大好き肉食系女子、生田晴香です。


ユッケや肉寿司という食べ物はなんであんなに美味しいんでしょうか。

お肉、特に生肉というやつはとても素晴らしく美味しいので、
毎日でも食べたい勢いです。

同じく肉食系仲間のティラノサウルスさん。
ティラノサウルスさんはどんなお肉をどうやって食べていたのでしょうか。

ティラノサウルスと同じ時代、場所にいた植物食恐竜の代表は
トリケラトプスです。

トリケラトプスってそんなに美味しいんですかね。(確かにかっこいいので美味しそうに見えます。)
ティラノサウルスはトリケラトプスを食べていました。
少し前までは、スカベンジャー
つまり、狩りをしていたわけではなくハイエナのように死肉をあさっていたと考えられていました。

今現在(2016年夏)では、
生きてる恐竜を襲い、狩りをしていたという事がわかってきています。

成体(大人)のティラノサウルスは、
顎がどの恐竜よりもがっしりしていて強いので、
骨ごとトリケラトプスを食べることができます。

2012年に、ティラノサウルスの
トリケラトプスを食べる時のお食事マナー!
というのが公開され、注目されました。

トリケラトプスの食べ方の順番を紹介します。

まず、
フリルを噛みついて引き上げる。

頭を引きちぎり、首の筋肉をさらす。

顔の柔らかい部分をかじり(トリケラトプスの鼻先のほう)、引っ張る。

頭を完全に胴体から切り離し、フリルの後ろを食べる。
という流れになっております。

左、トリケラトプス。右、ティラノサウルス。

つまり、トリケラトプスをまず殺すか死体に近寄り
胴体と頭をバラしてフリル(首)の裏側を食べる。
という事です。

アメリカのモンタナ州で発見された、
ティラノサウルスの歯形がついた18のトリケラトプスをもとに、
そうやって食べていたのではないかと考えられたというわけです。

化石からそこまでわかるのはすごいですね!
トリケラトプスのフリルの後ろがかなり食べられていたので、
ティラノサウルスの大好物は
「トリケラトプスのフリルの裏側」
だったのではないかと思われます。

ティラノサウルスや他の肉食恐竜と生田晴香が
お肉大好き仲間ということがわかり、
親近感が湧きました。
今度一緒にお肉食べまくりツアーに行きたいですね!

逆に、野菜が苦手な生田晴香は
植物食恐竜のトリケラトプスの、植物を美味しく食べれる気持ちはわかりませんが、
果物なら生田晴香は美味しく楽しく食べれるので、一緒にフルーツツアーに行きたいです!

LAWRENCE - Motorcycle x Cars + α = Your Life. 投稿 | 編集