こんばんは、ほにゅうるい的ほにゅうるい生田晴香です。

出演していた「グノシー」のCM(恐竜博士編)放送期間が終わってしまいました。

結局自分でCMを見る事ができず、見たよ報告をもらう日々でしたが、親が見てくれてたみたいなのでまぁ良かったかな、と言う感じです。

今回は日本で初めての全身骨格の恐竜が見つかった、あの!「むかわ竜」の回です。

画像はむかわ竜をイメージしたアクセサリー。

むかわ竜を盛り上げるべく地元の方もグッズやお菓子を作ったりして頑張っています!

ひょっこりたもすこ

www.amazon.co.jp

むかわ竜発見記本「ザ・パーフェクト」が発売され、発売記念トークショーが行われてから2年…

サインとバッジ、いただきました!

www.amazon.co.jp

ビッグニュース!

全身骨格が発掘されるというのは日本では初めてでとんでもなくすごい事です。

天皇、皇后両陛下も見学されたり、名称変えろ運動などもあったりと話題になり、なんとなくはほとんどの方が知ってるとは思います。

そんなに大きなニュースなのにこの恐竜コラムでは一切話題に出すどころか名前すら出していませんでしたが、

クリーニングも進み、論文はまだ出てませんが色々公開されてきたのでそろそろこちらでもやりましょう。

むかわ竜とは?

むかわ竜アクセを作っている宮崎さんのブログより

lineblog.me

北海道のむかわ町穂別の、約7200万年前の地層から見つかったハドロサウルス科の植物食恐竜です。

全長約8mだと思われています。

2003年に堀田良幸さんが化石の一部を発見し、穂別博物館に持っていきました。

何の化石かわかっていない化石は他にもたくさんあり、順番待ち状態で何年も放置されていました。

やっと見てもらえる事になり、最初は首長竜の化石だと思われて首長竜を研究している佐藤たまき先生の手に渡りました。

(首長竜といえば佐藤たまき先生なのでここは覚えておきましょう)

これは首長竜ではなく恐竜の可能性がある!

という事で、恐竜を研究している小林快次先生の元へ渡り、これは恐竜だー!となり、他にも探してみると全身骨格がある事がわかりました。

そう、化石ひとつひとつにそれぞれ物語があるのです!

それを通称「むかわ竜」と名付けられたのですね。

とどのつまり正式に学名が決まるまでのあだ名です。

ラジオでの小林先生の発言からして、あと2〜3年で学名が決まるのではないかと予想してます。

楽しみですね!

で、ですよ。

先ほどサラッと書いたように、名称変えろ運動がありまして…

むかわ竜という名称を変えろー!と、反対運動を行なっている「町外から化石の里ほべつを応援する穂別出身者の会」という団体が、約3千人の署名を町に提出したとか…

既に全国民に認知されている事から、町長は名称は変更せずと発表しています。

この件、そんな騒ぐ事?

と思いません?

当事者にとっては重要な問題かもしれませんが、名称だけにこだわり続けていないで町全体で盛り上げてあげないと、これではむかわ竜がかわいそうです。

もっとその辺も考えてもらって、むかわ竜の気持ちになってあげると、いい事がありそうな気がします。

☆生田晴香☆

Twitter

http://twitter.com/kyoryu_haruru

たもすこ組グッズ通販

https://suzuri.jp/kyoryu_haruru

LAWRENCE - Motorcycle x Cars + α = Your Life. 投稿 | 編集