カミナリ竜とは!!
ほにゅうるい的DINOコラム HUMOR LIFE COLUMN 恐竜 SmartNews 雷竜

こんばんは、ほにゅうるい的ほにゅうるい生田晴香です。

やっと高尾山に初詣に行ってきたのですが、相変わらず人が多いですね。

MT初詣おっふ会での画像

同じく初詣に山登りしに来ている知らない方が恐竜の服を着ていたり恐竜トークしていたりして、すれ違うたびにテンション上がり、
「その服ナイスです!」
と、声かけそうになりましたが我慢しました。

恐竜の服というのは周りを幸せにする力を持っているので、売っているところを見付けたらドンドン買って着ましょう。

さて、今回は「雷竜」(かみなりりゅう)についてです。

中生代という長い恐竜の時代で、古い順でそこから「三畳紀」、「ジュラ紀」、「白亜紀」と分かれるのですが、
ジュラ紀というのがだいたい約2億130万~1億4500万年前の期間ですね。

この期間のジュラ紀に、「アパトサウルス」や「ブラキオサウルス」や「マメンチサウルス」などの首としっぽが長くて大きい植物食恐竜が本格的に繁栄しました。
(一応、今では絶滅してます。鳥類とは別です。)

全長(頭から尻尾までの長さ)約2.30メートル~というでかさなので、それはもうちゃんとでかく迫力もあります。

そういうグループを、竜脚形類というのですが、、、

昔の人は(今でいうおじさんくらいの年代~ですかね?)は竜脚形類のことを「雷竜」と呼んでいたのです。

「雷竜」という 名称は 昔の恐竜図鑑などには載っていたり、今の恐竜図鑑でも昔はこう呼ばれていたんだよ情報が載っていたりと、
聞き覚えのある 方もいるかとは思います。

なぜ竜脚形類の事を雷竜と呼ぶのか、気になりますよね?!

ええ、そうでしようそうでしょう、気になって夜も眠れなくなりますよね。わかります。

それはですね、、、

竜脚形類があまりにも大きく体重も重いので、
ドスンドスン…と歩く足音がまるで雷鳴のように響いていたのではないか!

という雷ゴロゴロ祭りのイメージから、「雷竜」と呼ばれるようになったのですね。
(実際、竜脚形類の一種のブロントサウルスの学名は、「雷トカゲ」という意味ですし 。)

アンキロサウルスフィギュア

前回のアンキロサウルスみたいなのを正式には「曲竜類」というのですが(書き忘れたのでここで付け足し)
https://lrnc.cc/_ct/17140120
それを鎧竜と呼ぶみたいな、そんな感じです。

最近では雷竜と呼ぶ人は若い人ではあまりいませんが、恐竜に昔はこうだった情報は知っておいて損はないでしょう。

むしろ、知っておくと色んな時代の恐竜図鑑読んでてえらいね!となるので是非とも覚えておきましょう。


☆生田晴香☆
アメブロ
http://ameblo.jp/haruru327/
ミリブロ
http://haruru327.militaryblog.jp/
インスタ
http://instagram.com/haruru327

2018年の恐竜干支はアンキロサウルスなので、鎧竜のハナシを!
ほにゅうるい的DINOコラム HUMOR LIFE COLUMN 恐竜 SmartNews

アンキロサウルスフィギュアとともに

2018年になりました!
一般的な干支は戌年ですが、恐竜干支だと装盾類のアンキロサウルス年です。

今年も「はるるの萌え萌え恐竜」よろしくお願いします。

最近爬虫類アイドルさんに会ったのですが…

「恐竜よくわかんないんだけど…」「ティラノザウルス?」
と言っていたので!

今回は初心にかえり、そういう超初心者の方のために恐竜はティラノサウルスみたいな肉食恐竜以外にも、鎧竜というジャンルの恐竜もいるんだよ!
という紹介がてら、アンキロサウルス年なのでアンキロサウルス回にします。

そもそも鎧竜とは?

2017年は奇跡の鎧竜、ノドサウルス類「ボレアロペルタ」が話題になりました。
https://kyoryu-moemoe.dino.vc/wf/story/17119768

natgeo.nikkeibp.co.jp

こんな感じの↑皮膚の中にできた骨が発達して、まるで鎧かのように頭〜背中を覆っていた恐竜を人々は「鎧竜」といいます。

鎧竜は 、大まかに2つのグループに分けられます。

ボレアロペルタはよく見てみるとしっぽの先にハンマーかのような骨のこぶがありません。
顔は細長くてスタイリッシュめですかね。
これがノドサウルスのグループです。

逆にぶつかったら痛そうなこぶがあり、頭骨が三角で頭の横の後ろに小さなツノがあるのが、アンキロサウルスのグループです。
ゴツゴツ感ありますね!

アンキロサウルス

アンキロサウルスは鎧竜でも1番といっていいほど知名度が高いので知ってる方も多いと思いますが、
学名は「融合したトカゲ」という意味です。

全長約9メートル。白亜紀後期に生息していて、アメリカやカナダで化石が発見されている植物食恐竜で、
歯は小さめで、木の葉のような形をしています。

何と言っても見た目の鎧レベルの高さ!こんぼうかのようでインパクト大です。
一度見たら忘れられませんね。

お店で恐竜のフィギュアを買う時は、有名どころのティラノサウルスみたいな肉食恐竜やトリケラトプスみたいな角竜だけではなく、
鎧竜のアンキロサウルスもほぼ置いてあるので買い揃えておきましょう。

鎧竜は成体になってから鎧のような装飾をつけるのですが、これは自分の骨を溶かしてそれで得たカルシウムで、装甲や棘といった鎧を形成したようです。

幼体時には密につまっていた骨が、成体では再構成のため溶かされ、空間がたくさん観察できるとかで、、、

いやもうこの情報すごすぎて、流石恐竜!流石鎧竜!といいますか、かっこよすぎですね。拍手ものです。

最後に、恐竜は爬虫類です。
そんな感じで2018年も、もっともっと恐竜の素晴らしさを広めていきたいと思うので、
よろしくお願いします。

☆生田晴香☆
アメブロ
http://ameblo.jp/haruru327/
ミリブロ
http://haruru327.militaryblog.jp/
インスタ
http://instagram.com/haruru327

クリスマスなので恐竜の爪クイズ!
ほにゅうるい的DINOコラム HUMOR LIFE COLUMN 恐竜 SmartNews

サンタコスプレをする妹とゆきんこ生田晴香

本日クリスマスです。
どうも、雪ん子的ほにゅうるい生田晴香です。

丸ビルのイルミネーション

ファミリーやカップルでのクリスマスの過ごし方といえば、チキンもしくは七面鳥やケーキを食べてイルミネーションを見に行く…
というのがよくあるパターンですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

チキン(鳥類)は恐竜なので、全国で恐竜祭り!という事になりますね。
という事は、、、

チキン

第2の「恐竜の日」なのではないでしょうか!
ぼっちの方もチキンを食べて
「恐竜ウェェェイ\(^o^)/」
と言ってみると、パリピの仲間入りした気分を味わえるのでやってみましょう。

さて、年末でもありますしクイズといきましょうか。

爪3種

この画像は、恐竜倶楽部のメンバーが「白蝶貝」という真珠貝の貝殻で恐竜の爪を形どってアクセサリーにしたものです。

ネットで検索して出てきた爪を参考にしたもので完成度は高く、どれもちがう恐竜の爪です。

さて問題です。
左から、どれがどの恐竜の爪でしょうか?!

、、、はい、個体差もありますし難易度高めです。
ですので、3種類の恐竜の学名は全部出すのでどれがどの恐竜かを当てていただきましょう。

ヒント
・ティラノサウルス。(超肉食恐竜)
・アロサウルス。(ジュラ紀の肉食恐竜)
・スピノサウルス。(半水棲恐竜)

生息していた時代や場所はどれも違いますが、どれも肉食恐竜ですね。

左の爪は他と比べてクリッとカーブが大きいですね。
真ん中の爪は大きめですね。他と比べてストレートめです。
右の爪は左と同じくらいに小さめですがカーブがそれほど大きくはないですが太いという感じです。

さて、そうなってくるとそろそろ答えがわかってきたのではないでしょうか。
ティラノサウルスは前あし自体が小さいので予想もつきやすいのではないかと。

答えいきますよ?!
いいですか?まだまだって方はここから先まだ進まないでくださいね。

決めてください。
ではいきます!

画像をもう一度どうぞ

答え、、、

左、アロサウルス。
真ん中、スピノサウルス。
右、ティラノサウルス。

でした!
正解できましたでしょうか。
全正解者に拍手です。

アロサウルスの爪レプリカ

www.paleo-science-shop.com

当たり前の話ですが、同じ肉食恐竜といえどそれぞれ違います。
出ている化石を見たりして、爪みたいな細かいところも注目して比べてみてくださいね。

メリークリスマス!
それでは良いクリスマスをお過ごしください。

☆生田晴香☆
アメブロ
http://ameblo.jp/haruru327/
ミリブロ
http://haruru327.militaryblog.jp/
インスタ
http://instagram.com/haruru327

動く恐竜いっぱい!ディノアドベンチャー名古屋
ほにゅうるい的DINOコラム HUMOR LIFE COLUMN 恐竜 SmartNews

冬ですね、寒いですね。
どうも、ほにゅうるい的ほにゅうるい生田晴香です。

外は寒いのですが、そんな 時 でも心が「ポッ」と熱くなる方法があります。

簡単ですね、恐竜公園もしくは恐竜オブジェがあるところに行けばいいのです。

行って恐竜を見れば自然と興奮し、ポカポカしてくるでしょう。

ポカポカしない方は日々恐竜フィギュアを家に置いて外でもポカポカなるように訓練するといいですね。
(えっ?!いやですねぇ変な事言ってませんよ、ええ。)

さて、外で恐竜といえば愛知県名古屋市の大高緑地内に、動く恐竜がいっぱいいてくれる施設が2016年にオープンしました。

ディノアドベンチャー

「ディノアドベンチャー名古屋」
http://www.dinoadventure.jp/

約900mのコースを歩いて回るアトラクション施設です。

「恐竜がいる森を歩いて探検しよう!」
という事で、森コース内に色んなタイプの動く恐竜(恐竜以外の古生物も数体!)が場所、時代関係なくあちらこちらに生息しているとの事。

大高緑地

楽しそう…
というわけで、生田晴香行ってきました!

グッズコーナーもあります。

入り口では翼竜がお出迎え。

チケットは恐竜カードで、色んな恐竜カードがあります。
ランダムで貰えるので、何の恐竜がくるのかドキドキです。

ででんっ

今回はトリケラトプスカードを手に入れました。これは思わず全種類集めたくなりますね。恐竜コレクターにはたまりません。

入場してからは地面に恐竜シルエットがあったりと、これからの探検を期待させてくれます。

アロサウルス

お!ぼっちで居る恐竜発見しました!
まずはジュラ紀の肉食恐竜「アロサウルス」ですね。

どれもぼっちというわけではなく、
肉食恐竜と植物食恐竜がバトル中だったり…

友達同士(カップルかも?!)のお散歩中だったり…

説明パネルがあったので食べているのはメガロサウルスだと判明しました。

メガロサウルスのご飯中だったり、、、
こちらは食べられているのがトリケラトプスだからって、食べているのがティラノサウルスではありません。

そう、ここはごちゃまぜの世界です。
学術的にいちいちつっこんでいたらツッコミどころが多すぎて先に進めませんし、何よりも自分が疲れてしまいます。

「なんだあの恐竜のあの形は!ちゃんと論文見てるのか!」などとあまり神経質にならず、
子どもとか喜びそうだなぁー、と楽な気持ちで楽しみましょう。

こういうところから恐竜に興味を持って、自分で調べて詳しくなっていく人間もたくさんいますでしょうから。

道のりは一方通行になっているので(逆走NG)施設内にいる恐竜には見逃す事なく出会えます。

生田晴香が行った平日雨の日は他にお客さんは誰もいなかったので、ゆっくり写真撮りながら回りたいという方にはオススメです。

これこそティラノサウルスとトリケラトプス

恐竜の量も多かったのは良いところでした。
皆さまもぜひ!行ってみてくださいね。

☆生田晴香☆
アメブロ
http://ameblo.jp/haruru327/
ミリブロ
http://haruru327.militaryblog.jp/
インスタ
http://instagram.com/haruru327

またもや半水棲恐竜?ハルシュカラプトル!
ほにゅうるい的DINOコラム HUMOR LIFE COLUMN 恐竜 SmartNews

こんばんは。
「はるる」や「たもすこ」と呼ばれる事が多いほにゅうるい、生田晴香です。

なぜたもすこ?とよく聞かれますが、特に意味はありません。
しいて言えば、「たもすこ」という文字の組み合わせがしっくりくる顔をしているからという感じでしょうか。

あだ名なんてそんなものです。

さて。
新種の恐竜が発見されました!
というニュースはよく出ますが、中でも少し変わった恐竜が話題になっていたので紹介しましょう。

サイトから3Dが見れます

www.esrf.eu

「ハルシュカラプトル・エスクイリエイ」(Halszkaraptor escuilliei)
白亜紀後期(約7500万年前)の地層から見つかった恐竜です。

論文はこちら。
https://www.nature.com/articles/nature24679

ハルカラプトルではありません。ハルシュカラプトルです。

ちなみにハルカラプトルだった場合「ハルカ」の部分が生田晴香の晴香という事なら、
「ラプトル」の意味がドロボウなので…

「晴香 の ドロボウ」となってしまいます。くれぐれも間違えないように気をつけましょう。

ハルシュカラプトルの化石は、元々モンゴルで密売人によって発掘(盗掘)され、中国経由でヨーロッパの化石市場に密輸されました。

モンゴルでは恐竜化石の輸出というのは禁止されているのですが、世の中には悪事を働く人間がおりまして、
可哀想な事に無理やり、しかも乱暴に連れ去られてしまったのですね。

ですが「フランソワ・エスキュイリエ」さんという化石ディーラーをしている良い人間もおりまして、
ハルシュカラプトルを助け出し、モンゴルに返還したのです。(拍手)

エスキュイリエさんに敬意を!という事で、エスキュイリエさんの名前をとって
「ハルシュカラプトル・エスクイリエイ」

という学名になりました。
ちなみに、最後のイは「人の名前」を意味します。

ハルシュカラプトル復元図

www.esrf.eu

ハルシュカラプトルがなぜ少し変わっているのかといいますと、
アヒルに似ていてペンギンのような前あしをしているのに後ろあしはしっかりと陸を歩け、他の理由もまだありますが、水陸両生だと思われているからです。

水陸…といえばスピノサウルスが有名になりました。
もしハルシュカラプトルが水陸両生だとしたら新しい発見です。

ドロマエオサウルス科に新亜科ハルシュカラプトル亜科がたてられたのですが、それも話題になったポイントですね。

ただ、、、

「ハルシュカラプトルが見つかったエリアの堆積物を見る限り、そこまで水陸両用の生活を強いられる様な環境とは考え難い。」
という声や、
「指の比率やらPCAだけで水中生活はなかなか微妙。」
という声もあるので、本当のところはまだわかりません。

気になる恐竜です!

ハルシュカの復元が白かったので白うさぎ風パーカー着てみました。

☆生田晴香☆
アメブロ
http://ameblo.jp/haruru327/
ミリブロ
http://haruru327.militaryblog.jp/
インスタ
http://instagram.com/haruru327

背骨1つしか見付かってないアンフィコエリアスは行方不明だけどまたそれもロマン!
ほにゅうるい的DINOコラム HUMOR LIFE COLUMN 恐竜 アンフィコエリアス コープ

そこで今回、「 恐竜をテーマにテンション上がる話」をやるという事でなのでゲスト出演してきました。

どうもおはようございます、生田晴香です。

恐竜に詳しい4人衆(生田晴香、尾形比呂哉さん、尾関高文さん(ザ・ギース)、恐竜くん

twitter.com

恐竜好き(そして詳しい)のゲスト4人がそれぞれテンション上がる恐竜話をするという事で、
今までにテレビでは紹介されてきてなさそうな超大型植物食恐竜!

「アンフィコエリアス・フラギリムス」
紹介させていただきましたが、11/26の放送観てくれました?!

観れなかった方のために「アンフィコエリアス」という恐竜情報をまずはいきましょう。

アンフィコエリアス

ジュラ紀後期にアメリカに生息していた、首としっぽが長い竜脚類です。

実は、背骨1つしか見付かってないのですが、その背骨がなんと!2.4mもあるのですね。
(その前に背骨1つしか見付かってないのに学名が付けられたってところがすごいですが)

その背骨から推定される全長が、60mなんじゃないか!と言われているロマンあふれる恐竜です。

matome.naver.jp

比較対象としてこれまでに見つかっている「ディプロドクス」という全長約30メートルの大型恐竜を先に紹介し、ディプロドクスでも十分大きいのに、その2倍の大きさという「アンフィコエリアス」の紹介で、いかに大きいか思い知れ!っていうのを番組で紹介させてもらいました。

ところが、その背骨。
今はどこに保管してあるのか問題というのがありまして、、、

実は行方不明になっちゃったんですよね。
となると、それって本当に発見されてたの?と疑う人も多いと思いますが、一応ちゃんと発見の記録は残されています。

となると、それって本当に発見されてたの?と疑う人も多いと思いますが、一応ちゃんと発見の記録は残されています。

ただ、記録したチームがあの化石戦争で有名なエドワード・コープ。

コープとマーシュの化石戦争についてはこちら↑

コープはマーシュとどちらがたくさん恐竜を見付けられるか競っていたので、もしかしたら背骨の2.4mという大きさはサバよんで少し大きく記録した可能性もあり、行方不明になった今では確かめようがありません。

本当に背骨が2.4mなら約60mの可能性大という、夢の大きすぎるロマン恐竜です。

恐竜は基本的にロマン感満載なので、本当にいたかもしれないしもっともっと大きい恐竜もいたかもしれません。

そう語るといつまでも話が終わらないのでここで終わりましょう。
でも、これでもテンション上がりますでしょう?(ニヤリ)

☆生田晴香☆
http://ameblo.jp/haruru327/
http://haruru327.militaryblog.jp/

トロオドンに会える!恐竜の卵展
ほにゅうるい的DINOコラム HUMOR LIFE COLUMN 恐竜

テレビ朝日2017/11/26の13:55〜
「テンション上がる会!地球のことで熱くなれ!」
MC今田耕司さん、指原莉乃さんの番組にゲストで出ます!みてください!!

こんばんは、ミニサッカーで熊本遠征行って来ましたほにゅうるい、生田晴香です。

ミニサッカーの試合の為と言うよりは馬刺しを食べる為に熊本に行く、と言うのが真の目的だったりします。
それほど熊本の馬刺しは美味しくて好きなんですよね。(ただ100g2000円と安くはないですが)

さて、以前「トロオドンが消えました」というコラムを書きました。

こちらですね。

そう、有名だったトロオドンという恐竜は今では無効名になってしまい、
2017年の恐竜流行語大賞(生田晴香調べ)では「トロオドンが消えた!」に なってしまう ほどに恐竜界を騒がせました。

ですが、消える前からトロオドンの展示を計画していたのでしょう。
トロオドンに会える特別展が愛知県の名古屋市科学館では行われています。

「恐竜の卵~恐竜誕生に秘められた謎~」

恐竜の卵や巣がメインで多く他の爬虫類や鳥類の卵と比較できる展示があり、卵、卵、卵、、、

かなりのボリュームの卵化石が展示されていますので、メインは展示会のタイトルにもあるように卵化石です。

が、お土産コーナーを見ると、トロオドン、トロオドン、トロオドン、、、
ぬいぐるみにマグカップ、フィギュアに記念メダル、ほとんどのグッズがトロオドンです。

そう、恐竜の卵展では 消えたはずのトロオドンの展示が 今でも見る事ができるのです!

見るだけではありません。
なんと各エリアでバーコードを読み取ると、こんな感じで一緒にも撮影できちゃうんです。

出口付近で写真買えます

ああ、感動ですね。
ここには、まだトロオドンがいるのです。

感動といえばもう一つオススメで絶対に見逃してはいけないポイントが、
4月17日が「恐竜の日」と決められた時のネタになった展示です。

ロイ・チャップマンアン・ドリュースが中国に調査
出発した日が恐竜の日となったのですが、そこで初めて恐竜の卵化石が発見されたわけなのですね。

その初の恐竜の卵や、アンドリュース探検隊の報告書、キャンプ地に残された遺品です。

まさかの展示に驚きました。
これだけでも見に行く価値はあります。

開催期間は、
2017年11月11日~2018年2月25日
9:30~17:00 ※入場は16:30まで(HPで休みは確認してください)
とまだまだやっているので、是非見に行ってみたください。
心からオススメです。

☆生田晴香☆

http://ameblo.jp/haruru327/
http://haruru327.militaryblog.jp/

チバニアンが話題なので地質時代のハナシ
ほにゅうるい的DINOコラム HUMOR LIFE COLUMN 恐竜

千葉で撮影した生田晴香

こんばんは、千葉県にはイベント会場やサバイバルゲームをしにたまに行きます。生田晴香です。

今回は年代名についてのお話です。

日本の研究チームが千葉県市原市の地層に基づき、約77万年~12万6千年前前の地質時代を国際学会に申請し、
「チバニアン」(チバニャン、ジバニャンと間違えないように!)
と命名される事になるかもしれない情報が色々なメディアで騒がれていますね。

sp.yomiuri.co.jp

チバニアンとはラテン語で千葉時代です。

まだどうなるかわかりませんが、ライバルのイタリアチームの候補「イオニアン」を一次審査で破り、「チバニアン」になる可能性がアップしたという事で、、、

ここは是非とも「チバニアン」に決まってほしいトコロです。
応援しましょう、決まればすごい事ですから。

千葉県といえば、関東で埼玉県とどっちが栄えているかお互いにライバル視しているイメージです。

生田晴香(新潟生まれ東京育ち)は埼玉県にも遊びに行くので、どちらかを推したりはしていなく、
そもそも全国で推しの都道府県というのはありません(どこも良いところがあるよねという平等感)。

これが決まれば千葉県民の自慢要素になり地学好きには千葉推しが増えそうですね。

さて、地質時代は簡単に説明すると、地球誕生してからの時代を区切ったものです。

大きな区分で古い方から、古生代、中生代、新生代となり、恐竜が主に地球を支配していた時代が中生代です。

中生代の中でも区分があり、古い方から、
三畳紀(約2億5217万〜2億130万年前)
ジュラ紀(約2億130万〜1億4500万年前)
白亜紀(1億4500万〜6600万年前)
と分かれています。

それぞれなぜにそんな名前が付けられたのか、気になりますよね?!

ええ、そうですか、気になって夜も眠れませんか。
では簡単に紹介しましょう。

三畳紀の三畳とは!

南ドイツに露出していた三畳紀の地層が、赤の砂岩、白の石灰岩、茶の砂岩、というように3つの厚い地層だったという事から由来しています。

ジュラ紀のジュラとは!

スイスとフランスの国境に、ジュラ山脈があります。そのジュラから由来しています。

白亜紀の白亜とは!

イギリスとフランスの間のドーバー海峡地域の浅い海に微生物の死骸が堆積して厚いチョーク(白亜)層が形成された事から由来しています。

東京ガスのパッチョ原画展に恐竜が…!!

いわゆる恐竜時代の中生代。
三畳紀、ジュラ紀、白亜紀。
名前の由来もわかったところで、せっかくならしっかりと覚えておきましょう。


☆生田晴香☆
http://ameblo.jp/haruru327/
http://haruru327.militaryblog.jp/

ふくいが豊洲に攻めて来た!ららぽーとがラプトくん祭り!
ほにゅうるい的DINOコラム HUMOR LIFE COLUMN 恐竜

夏は恐竜の季節ですが、秋だと芸術の秋という事で結局「恐竜(芸術)の秋」という事になりますね。

どうもこんばんは。
親は芸術家、美しいもの大好き生田晴香です。

11月の連休から、福井が恐竜を引き連れて東京に攻め込んできている!という事はご存知ですか?!

ポスター

そう。
「ららぽーと豊洲」というショッピングセンターに、福井県立恐竜博物館の恐竜たちが遊びに来ているのです。

フクイラプトル

今回は福井の恐竜、「フクイラプトル」全身骨格の他にも、
都内では約5年ぶりとなる全長約10メートルの肉食恐竜「アクロカントサウルス」全身骨格が展示されています。

アクロカントサウルス

大きいです。今回のメインですね。

恐竜博士に集めたスタンプを見せる生田晴香

他にも、背中に人間が乗れるティラノサウルスロボット(〜11/5まで)や、恐竜博士ベンチ。

福井県の公式恐竜ブランド「Juratic」のキャラクター「ラプトくん」のドーム型エアー遊具(別名、ラプトくんふわふわ遊具)が中庭に置かれています。

ふわふわ遊具

ラプトくんふわふわ遊具の大きさは、高さ7.5m×幅6mです。

面積や高さがある分、骨だけのアクロカントサウルスよりも巨大に見え、
メインは自分だと言わんばかりに目立っています。うーむ、迫力ありますね。

この巨大ラプトくんの他に、ラプトくん本人がステージショーや撮影会なども行っており、、、

ラプトくん

「ららぽーと豊洲のメインはアクロカントサウルスじゃないじゅら。ぼくじゅら。てか恐竜界のメイン恐竜自体ぼくだし、そもそもこの地球を制しているのはぼくじゅらよ!*\(^o^)/*」

という心の声がなんだか伝わってきますね、ええ。
(一応、ラプトくんがそう言ってるわけではないので誤解のないように!)

スタンプラリーをやっていたり、
日によっては恐竜VR体験や、発掘体験やダンボールクラフトのワークショップで楽しめたりできるので、
ワークショップを楽しみたい方は事前に日程をチェックしましょう。

イベント詳細
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000123.000001771.html

それと!
忘れちゃいけないのがイベント開催期間限定の
「ジュラシックケーキ」です。

ジュラシックケーキ

恐竜をイメージしたケーキという事で、色とチョコレートのトゲトゲからしてガチャピン的要素がありますね。
抹茶とマンゴークリームでそんなに甘くなく、爽やか系です。

結構ボリュームあります。

福井の食材を使った期間限定メニューはありますが、恐竜をイメージしたメニューはここだけです。
食べてより恐竜感を楽しみましょう。

☆生田晴香☆
http://ameblo.jp/haruru327/
http://haruru327.militaryblog.jp/

人にどう言われても好きなものは好きでいいんですというハナシ。
ほにゅうるい的DINOコラム HUMOR LIFE COLUMN 恐竜

どうやらレベルアップサバゲーのポスターが貼ってある所があるそうだ(この画像見ればわかるかw

こんばんは、ほにゅうるい的ほにゅうるい生田晴香です。
今回は暗めな話です。

いきなりですが、、、

生田晴香が少し 、いやかなりビックリというか 、本当に呆れてものも言えないような事件があったので紹介しましょう。

父親が娘に向かって
「大人になったら恐竜好きでいてはいけない、幼稚だからやめろ。」
と言い放ち、恐竜好きをやめたくない娘にストレスを与え続け悩ませている事件簿です。

世の中色々な考え方を持つ人間がいるので、まぁそういう人間も存在する可能性はなくもないとは思っていましたが…

恐竜関係なく、たとえ親であろうと子どもが好きな動物を否定し、好きである事をやめろと従わせようとする権利ってないですよね。
そんなことして意味があるの?って感じもするのですが 。

例えばの話。
その娘さんがやるべき事(仕事や勉強)があるとして、それをやらずに所構わず一日中恐竜のフィギュアを「かわいいねぇ、かわいいねぇ!」と言いながらベロベロと舐めているとします。

周りから見てアブナイ人だと思われがち(そしてモテない)なので、そういう理由なら注意し辞めさせようとするのもわかります。

ですが、そういうわけではありません!

そもそも、その父親は恐竜の何を知っているのか知りませんが恐竜イコール幼稚だと勝手に決めつけているようです。

恐竜は子どもだけが好きになるというわけではありません。
恐竜展の来場者の大人の多さ、男女比率、恐竜学が学べる大学がある事も知らないのでしょう。

恐竜学は大学の授業であるところはあります。
そう、恐竜学は大学で学ぶものです。

恐竜イコール幼稚だと決めつけている事がそもそも幼稚な考えでしょう。

仮に恐竜を好きだということが幼稚であるとしても、そのことが人に迷惑をかけているわけではありません。
他人に迷惑を掛けない趣味は、 個人の自由です。

そもそも、誰であっても他人が好きなもののことをどうこう言う権利はありません。

好きなものは好き。それでいいのです。
何を言われようと気にする事はありません。

もし、恐竜に対して何か恨みがあるとかあるなら(鳥類以外の恐竜は絶滅しているのであり得ないと思いますが)恨みがあるその本人だけが恨めばいいのです。
一族揃って同じようにしろというのはおかしい話です。

そんなわけで結論が出ましたね。

恐竜ロンTを着てみました。

皆さん。
恐竜、好きでいいんですよ!

恐竜は美の頂点です。自信持って好きでいてください。

☆生田晴香☆
http://ameblo.jp/haruru327/
http://haruru327.militaryblog.jp/

ヤルよりヤられろ!恐竜VR
ほにゅうるい的DINOコラム VRZONE HUMOR LIFE COLUMN 恐竜

こんばんは。最近やっているPS4ゲームは
「ドラゴンクエスト11」、「巨影都市」という事でゲームも大好き生田晴香です。

2017年の東京ゲームショウに行ったら、VRのゲームを体験できるブースがたくさんあったので、
これからの時代はVRが流行るならとりあえずやらなければならないな…と思いました。

VRとは?!(基本情報)

コンピュータ上に人工的な環境を作り出し、あたかもそこにいるかの様な感覚を体験できる技術の事です。
とどのつまり、仮想現実ですね。

期間限定のイベントではなく、 普段から VRで遊べるところはないのかと探したところ、東京の新宿で見つけました。

建物

超現実エンターテインメントEXPO
「VR ZONE SHINJUKU」!!

VRでマリオカートやエヴァンゲリオンの世界に入るのもいいですが、どうせ仮想現実に行くなら恐竜に会いたいですよね。

そう!あるのです。恐竜アトラクション!
その名も、、、
「恐竜サバイバル体験絶望ジャングル」

アトラクション入口

パネルには「恐怖の!人間踊り喰い!!」
と書いてあります。

踊り喰いされる予感しかしませんが、
恐竜に関しては、「ヤるよりヤられろ!」です。

恐竜映画「ジュラシックパーク2」を思い出してください。

人間が美しい恐竜を攻撃するシーン、、、 涙なしではいられませんね。
「恐竜を作ったのは人間のくせに」 と心が痛みます。
二度とあんなシーンは見たくないです。(思い出しただけで涙目)

恐竜サバイバル体験では、人間側からムダに攻撃する事はないので一安心との事で、まずは体験してみましょう。

ドキドキ

ゲーム内容は、スタンディング・スクーターに乗り、真っ暗なジャングルを3分間生き延びればクリアー!
ただしバッテリーが切れたら終了というもの。

小型肉食恐竜がわらわらと…

vrzone-pic.com

スタートし、真っ暗闇の中をわけもわからず進みます。
暗いのでライトを点灯させます。
恐竜発見!
ライトのせいなのか、恐竜が襲いかかってくるので逃げます。
うろうろしていると恐竜たちが群がってきました。
攻撃されてます。羽交い締めです。
あーーーーーー、、、

恐竜に襲われてびっくりしすぎてますね、はい。

という感じで食べられてしまい、3分経たないうちに食べられてしまいました。むしゃむしゃです。

もし自分が死ぬ時は恐竜に食べられて死にたいという方は夢が叶いますね。
食べてきた恐竜には美味しいと喜んでもらいたいところですが、
痩せ型の生田晴香では肉が足りないので喜んでもらえないのではないかと不安になります。

ゲーム自体は楽しかったので、恐竜に食べられたくない方は頑張って生き延びてクリアーしてください。

VR ZONE SHINJUKU
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-29-1(JR新宿駅東口 徒歩7分/西武新宿駅 徒歩2分)
料金:入場料800円、こども(6~12歳)500円、5歳以下無料、1day4チケットセット 4,400円
※VRアクティビティの対象年齢は13歳以上です。
利用方法:予約優先制
※予約方法は公式サイトやオフィシャル電子チケットアプリ『VR ZONEアプリ』をご確認ください。
営業時間:10:00〜22:00

☆生田晴香☆
http://ameblo.jp/haruru327/
http://haruru327.militaryblog.jp/

「#化石の日」のタグがなぜ盛り上がっているのか!
ほにゅうるい的DINOコラム HUMOR LIFE COLUMN 恐竜

こんばんは、スポーツの秋という事で今度アイドルフットサルのイベントにゲスト出演する事になりました、生田晴香です。

お客さんと対決したりPK戦したりするみたいですが、まだまだフットサル初心者なので
「よえー!よく普段のチームで背番号5やってられるね!!」(フットサル界では背番号5はエースナンバーなんだとか)
などといじめないでください(震え声)。

さて。2017年10月15、16日の2日間は何の日だか知っていますか?!

ヒントは、すべての人が化石を楽しむ日です。
このコラムが恐竜コラムだからって恐竜の日ではありません。(ちなみに恐竜の日は4月17日)

正解は、、、

「国際化石の日」(International Fossil Day)です!

なんと今年から、時期は10月頃として国際古生物学協会(International Palaeontoloigcal Association)により制定される事になったのですね。

詳しくは日本古生物学会HPへ
http://www.palaeo-soc-japan.jp/info/info/001620.html

そんなわけで、ネットでは
#化石の日」、「#国際化石の日
というタグで化石の画像をSNSにアップしているほにゅうるいがたくさんいて早速盛り上がっています。

アンモナイト、貝類、魚竜類…などなど、生痕化石(生物そのものの化石ではなく、生物の活動の痕跡の化石。足跡化石など。)
含め、いろんな化石の画像祭りで盛り上がっています。

見ていると多いのが、やはり恐竜です。

生田晴香も、化石ならやはり恐竜化石が好きなので、ここに載せたいと思います。

といっても特に好きな化石はこれまでに「はるるの萌え萌え恐竜」コラムに載せてきたので被った画像を載せたくないなぁと思いつつ、
でもせっかくできた「国際化石の日」ですからこれまで見てきた特に好きな化石を乗せるのが1番でしょう。

では3つほど。

YouTubeサバゲー番組「レベルアップサバゲー!」より。手に持ってるのが恐竜のうんこ。

youtu.be

まずは最近流行りのうんこ、、、
おっと、言い直しまして、竜脚類のコロプライトですね。

カマラサウルス。

福井県立恐竜博物館のほぼ全身見つかっているカマラサウルス。
先程の竜脚類がそもそも「?」という方はこんな感じだと思っていただければ!

プロトケラトプス

大量のプロトケラトプス。幼体ですね。

いいですね。
目の保養になりましたでしょうか。
皆さんも好きな化石をSNSにアップしてみてくださいね!

タグを忘れずに付けると生田晴香がチェックしにいくので忘れずに!
地球の皆で「国際化石の日」をもっともっと盛り上げましょう!

☆生田晴香☆
http://ameblo.jp/haruru327/
http://haruru327.militaryblog.jp/

LAWRENCE - Motorcycle x Cars + α = Your Life. ログイン | 新規登録