化石クリーニング実演は要チェックポイント!
ほにゅうるい的DINOコラム 恐竜博2016 HUMOR LIFE COLUMN #恐竜

恐竜博2016が開催し、
公開記念の特別トークショーが続いています。
次回は、2016年3月18日に講演会があるので紹介します。


アルバータ大学古脊椎動物学部上級技術者の、
クライヴ・コイ(Clive Coy)さんが講演してくださいます!


この講演会はこれまでのより参加できる人数が少なく、
70名限定なので、参加したい方は早めに行くとよいでしょう。
(恐竜博2016のチケットもしくは半券忘れずに!)


なぜクライヴ・コイさんが講演してくれるのかといいますと、
「恐竜博2016」では、化石クリーニング実演コーナーがあり、
岩石から化石を取り出す「プレパレーション」作業が見学できるコーナーがあります。


クライヴ・コイさんが2014年に発見した標本
アルバータ州で見つかった白亜紀の小型獣脚類
「サウロルニトレテウス」。
それを、クライヴ・コイさんがクリーニング実演してくれているのです。

クライヴさんの実演。プレスデーだからできる撮影ですが接写はNGでした。


普段見ることのできない専門家の技を間近で‥
講演会もですが、実演コーナーも要チェックです!
(実演コーナーは撮影禁止なので、よく目にやきつけましょう。)

クライヴさんコメント

「サウロルニトレステスはひとつひとつの骨が小さくてもろいため、
虫歯を削る歯医者の要領で骨を岩から注意深くはがしていく。
ふやけたビスケットを、
コンクリートのかたまりから傷つけずに取り出すところを想像してみてほしい。
この仕事は、7500万年の間も地中に眠っていた骨の全体像を目にする最初の人間となる特権はあるが、
同時に、その標本を最善の状態で保存する大きな責任も負う。
日々何げなく行う作業が未来永劫にわたってその標本の研究価値を決定することにもなるのだから。」


実演スケジュール情報

実演日:3月8日(火)〜4月3日(日)、6月2日(木)〜6月12日(日)
休演日:3月14日(月)および火曜日、水曜日
※3月8日(火)は実演 実演時間:9:00〜17:00
※12:00〜13:00は休演
※実演時間や休演日は変更になる可能性があります。


休館日を除く4月4日〜6月1日は、北海道大学の学生さんたちが、
北海道・むかわ町穂別博物館の化石クリーニング実演を行います。


何回か行って、クライヴ・コイさんのと北海道大学の学生さんらの、
化石クリーニングを見比べてみるのもひとつの楽しみですよ!


恐竜博2016
【開催期間】3月8日〜6月12日
詳しくはHPへ。


http://dino2016.jp/

女優の大先輩と、生田晴香

またもや恐竜博2016紹介コラムになりましたが、
面白すぎて紹介せずにはいられない状態な生田晴香なのでした。

恐竜博2016では特別トークショー第一弾が!
ほにゅうるい的DINOコラム 恐竜博2016 HUMOR LIFE COLUMN 恐竜

上/Courtesy of The University of Chicago
下/Courtesy of The Royal Saskatchewan Museum

国立科学博物館で開催されている
「恐竜博2016」(3月8日〜6月12日)
皆様はもう行きましたか?


かなり賑わっていて、どれだけ恐竜が人気か。
行けば理解できるでしょう。


さて。
ひとつひとつコーナーごとに紹介していきたいところではありますが‥
開催され、早速トークショーの特別イベントが始まっています。


展示を見るだけではなく、
恐竜研究者の話を聞くとより展示も楽しめてオススメなので紹介します。


特別トークショー第一弾
「恐竜博2016」開催日初日。


展示されている恐竜、「スピノサウルス」、「パラサウロロフス」、「カスモサウルス」の標本をそれぞれ所有している、
ミラノ市立自然史博物館、レイモンド・M・古生物学博物館、アルバータ大学に在籍する、
恐竜研究者よる開催記念講演会がありました。


海外からの博士たちですが、ちゃんと通訳ありです。
100名限定で整理券がないと参加できない講演会なので、
早朝から並ぶ人間多数。


整理券が配られ、早々となくなったとか。
(生田晴香も早速行きましたが、既に整理券終了してました‥)


その次の3月11日。
獣脚類(ティラノサウルスもこのグループ)恐竜研究者の第一人者である、
アルバータ大学(カナダ)のフィリップ・カーリー博士のもとへ、
高校の時に研究者を目指してカナダへ移住しに行った‥
現在ではアルバータ大学博士課程の大学院生として、
世界各地のプロジェクトに参加している、
宮下哲人さんの特別講演会がありました。

会場に貼ってあった特別講演会の案内


こちらも100名限定先着順で、
受付開始してすぐ埋まりました。
レアなお話を聞けるという事で、どちらもすごい人気です。


チケットもしくは半券があれば先着順で無料です。
(行けた人はラッキーだと思いましょう。)


宮下さんの講演会は、生田晴香も参加できました。
宮下さんご自身が、
カナダにいる憧れのフィリップ・カリー博士と一緒に仕事をする為にどう行動したか。


恐竜化石を元に自分の考察をカリー博士に送り、
「これで合ってますか?」
「合ってますよ」と、
そこからやりとりするようになり15歳でカーリー博士の元へ。
(カリー博士はほんとに来ると思わなかったみたいでかなりびっくりというか引いていたとか…)


恐竜研究者になりたい人間には特に参考になるお話です。


他にも、名言集や、
今まであまり見つかっていなかった体重60キロ以下の恐竜の新種が、
これからは見つかっていく‥
などなど、興味深いお話でした。

面白かったと思った、生田晴香です。


さて、
その次の講演会はいつかといいますと、
3月18日にあります。


アルバータ大学古脊椎動物学部上級技術者の、
クライヴ・コイさん講演会です。
それについてはまた書きます。
つづく。


恐竜博2016
【開催期間】3月8日〜6月12日
詳しくはHPへ。


http://dino2016.jp/

いよいよ3/8〜「恐竜博2016」開催!
ほにゅうるい的DINOコラム 恐竜博2016 恐竜 HUMOR LIFE COLUMN

恐竜博2016開会式での武井壮さんのご挨拶。

2016年3月8日(火)から6月12日(日)まで、
東京、上野にある、国立科学博物館で恐竜博2016が開催されます。

左がティラノサウルス。右がスピノサウルス。


メインは、
スピノサウルス×ティラノサウルス
二大肉食恐竜の全身復元骨格!


1991年にカナダで発見された、全長約12メートルの、
ティラノサウルス「スコッティ」。
世界に3体しか存在しない貴重な全身骨格のうちの1体がついに初来日します。


そして!ティラノサウルスを超える史上最大の肉食恐竜!
第二次世界対戦で化石標本が焼失し、長年謎に包まれていた‥


スピノサウルス!
全長約15メートルです。


2014年発表の論文によれば、
肉食恐竜としては珍しく四足歩行をし、水中にも進出していたといわれています。


それまでは二足歩行だと思われていましたが、
展示されるのは最新の研究に基づいた、新復元骨格!
日本初公開です!


それだけではなく、スピノサウルスの吻部(口の先)の実物化石も展示されます。
ミラノ市立自然史博物館から初来日です!


スピノサウルスとティラノサウルスが並ぶ‥
これは嬉しい組み合わせです。
恐竜映画「ジュラシックパーク3」では、
この2体が戦うシーンがありました。


映画では、勝つのはスピノサウルスです。
(ここでスピノサウルスファンが増えました。)
シリーズ続編「ジュラシックワールド」では、
ティラノサウルスが、
展示してあるスピノサウルス全身骨格を思いっきりぶち壊すシーンが、一瞬あります。
ぶち壊した後は、
「主役はわたしだ。」という声が聞こえてきそうでしたね。


恐竜博2016前売り券には、
スピノサウルスのフィギュアが付いてくるタイプがあります。
(ティラノサウルスのフィギュア付き前売り券はなし‥)


今回の主役はスピノサウルスですが、
ティラノサウルスが強いということも忘れないでください。
あと、生息していた時代や場所が違うので、
実際に戦う事もないという事も。


さて、
メイン2体の全身復元骨格組み立て作業が特別公開されました。


盗み聞きをするつもりはありませんでしたが、
近くに居た人間がこんなことを話していました。


「ティラノサウルスってドMなのかな?」


‥はて?
なぜだと、組み立て中のティラノサウルスを見てみると理解できました。

頭部を支えるワイヤー…

ティラノサウルス組み立て作業中画像。


鼻フックしてるみたいだと言いたいんだな!と。。
上から釣られている場所的にも、恐竜に詳しい人間にはなかなか出てこないセリフのような気がします。


恐竜博2016、
他にもまだまだ素晴らしい恐竜たちがいますので、是非足を運んでみてくださいね!

ティラノサウルス組み立て作業中に生田晴香

日本の恐竜はどれも地名由来!(2016/2/29時点)
ほにゅうるい的DINOコラム 恐竜 HUMOR LIFE COLUMN

ホラーキャンディを手に入れました、生田晴香です。

人間の名前で、親がこんな子に育ってほしいと名付けるように、
恐竜の名前も人間が付け、
それにも意味があります。
(ちなみに「生田晴香」という名前は、
画数から吉凶を占う姓名判断で、この名前に決まりました。)


人間では名前と呼びますが、
恐竜の場合、名前ではなく「学名」といいます。


国際的な取り決めで、一定の規則に従ってつけられています。


「国際動物命名規約」と呼ばれる規則があり、
それは名前に関するいろいろなことを決めているのです。
(「種名」は「属名」と「種小名」の、
2つが必要である、など。)


日本の恐竜には、化石が見付かった所の地名が入った名前が多いです。


例えば、明らかに地名!
という恐竜の学名ですと‥


「フクイラプトル・キタダニエンシス」
つまりフクイは福井。
「フクイサウルス・テトリエンシス」
つまりフクイは福井。
「フクイティタン・ニッポネンシス」
つまりフクイは福井。
「コシサウルス・カツヤマ」
カツヤマは福井県勝山。
「フクイベナトール・パラドクサル」
フクイは福井。
「タンバティタニス・アミキティエ」
タンバは兵庫県丹波。


‥などなど!
(仲間はずれにしたつもりはありませんが、
日本の恐竜、アルバロフォサウルスも地名由来です。)

福井の恐竜シール。福井の恐竜多いです。


地名だけではなく、
「ニッポノサウルス・サハリネンシス」
という国名を引用した学名の恐竜もいます。


今では領土の問題で日本の恐竜ではなくなってしまいましたが、
学名はそのまま日本を意味しています。
(この件についてはまたコラム書きます。)


地名や国名由来の恐竜の学名は、日本だけではなく世界中にいます。


もし、どれくらい先かわかりませんが何年後かに人間が絶滅し、
新しい知能を持った生き物が誕生しているとします。


自分の化石が発見され、
新しく名付けられると考えてみたとして‥
変わらない地名由来ならまだ良いですが、
「人間の脳ミソを食べるのが大好きな人間」の意味だったりと、
生田晴香の事実ではない名が付けられない事を願うばかりですね。
その前に、うまく化石になって発見されないといけませんが。。

ポスター


さて。
2016年3月8日から6月12日、国立科学博物館で、
「恐竜博2016」が開催されます。


前売り券はもう買いましたか?
閉館後に懐中電灯を持ち歩いてまわる、ナイトミュージアムの前売り券は発売してから早いうちに売り切れてしまったみたいで、
改めて恐竜の人気さを感じます。


確実に流行りますので、要チェックですよ!

モテる住所になる方法
ほにゅうるい的DINOコラム 恐竜 HUMOR LIFE COLUMN

どうも、生田晴香です。

恐竜に目覚める人間が増えている今日この頃‥


恐竜が好きすぎて好きすぎて、異常なくらい愛している人間も日々増えています。


そういう方は‥
恐竜発掘の歴史、古生物全般、恐竜だけではなく他の生き物にも詳しくなり、
グッズをたくさん集め、自分自身でもグッズを作ったり、
発掘しにいったり、絵描きや研究者になったり、
中には自身のからだに恐竜の刺青を入れた人間もいるとか。


恐竜まみれ。だけど、まだ足りない。
もっともっと、異常なくらい恐竜にまみれていたい!
というほにゅうるい、いると思います。


自宅や会社の住所に
「恐竜」という文字が入ったら、良いと思いませんか?


実は、東京都調布市多摩川三丁目に
「恐竜コーポ」
というアパートがあるのです!


なぜそこの名前が恐竜コーポなのかといいますと、
場所にちなんだアパート名だからです。


「恐竜児童遊園」という恐竜公園が、向かい側にあるから、
「恐竜コーポ」というネーミングになったそうなんですね。


そこに住めば、自分の住所に「恐竜コーポ」が入る事となります。
保険証などの身分証明書に恐竜という文字が入り、
住所を記入するたびに「恐竜」という文字が書けるのです。


「恐竜好きだからそこに住んだ。」
と自慢すれば、そこに住めない人間からしたら羨ましすぎると、
尊敬の眼差しを受けること間違いありません!


口説き文句でそれを口にすれば、
「ステキ!お家に遊びに連れてって!」
と言われ、モテるでしょう。
(真面目で固いタイプとウワサの、生田晴香を誘い出す事も、もしかしたらちょろいかもしれません。)


懸賞ハガキでも、
その住所がチラッと見えれば、自然と当選する確率は上がるでしょう。

ホームパーティやお泊まり会…夢が広がりますね!


(‥と、
以上の事を雑誌の広告にありそうな買えば幸せになるアクセサリーかのように書きましたが、
確実とはいいませんが、何かしら良い事あると思いますよ!)


そこは、
第1恐竜コーポから第4恐竜コーポまで存在しています。
今現在空きがあり、入れるかどうかは、自分で調べて確認してみてくださいね。


ちなみに、恐竜児童遊園という恐竜公園は、
調布市郷土博物館と鶴川街道の間で、調布市立多摩川小学校付近にあります。
木製のステゴザウルスのような形をしたアスレチックや、
恐竜を模した遊具もあるんだとか。


良いですね!
そこも注目ポイントですよ!!

化石といえば!!
ほにゅうるい的DINOコラム 恐竜 アンモナイト HUMOR LIFE COLUMN

2015年新宿での恐竜イベントで撮影

化石といえば
恐竜以外にも、アンモナイトが最も知名度があり、
皆様も詳しくはどういうのかを知らなくても、
名前だけは知ってる方も多いと思います。


アンモナイトは主に浅い海で暮らしていました。
全世界で、日本でも見付かっています。


時代は約4億年前の恐竜がいる時代より前から登場していて、
中生代に大繁栄しました。


中生代の白亜期末、ティラノサウルスやトリケラトプスなどの鳥類以外の、
たくさんの恐竜たちと同じ時期には、
残念ながら絶滅しています。


約三億年以上にわたり繁栄し続けていたので、
アンモナイトの歴史はとてつもなく長いのです。


種類もたくさんあります。
リーゼント形をしていたり、激しい突起をもっていたり、異形巻きをしていたり色んな方向にぐーるぐる。


そんなアンモナイトですが、実は!
恐竜や海生爬虫類の化石のお腹の中から見付かっていることから、食べられていた‥
つまり、ごはんとなっていたという事がわかっています!


重要なタンパク源となって、
一部の恐竜や大型の海生爬虫類を支えていたわけですね。(ありがとうアンモナイト!)


さてここでアンモナイトクイズです!
三択問題にしたので、一つ選んでください。


問題


アンモナイトは選択肢の中だと一番どれに近いでしょうか?
1。イカ、タコ。
2。カタツムリ。
3。ダイオウグソクムシ。


さて、どれでしょう。
考えてみてください。


答えの前に、
アンモナイトの成長の仕方を簡単に説明します。

殻は図だとわかりやすくまわり囲ってます


生まれたては、体のまわりに殻がついていて(おおわれている)こじんまりしています。

ぴょこっと中身が外に出ます


殻のサイズは変わらないので、中身だけが大きくなり、
そうなると中身が窮屈なので、殻から体の大部分が出て、中には仕切りができ中は空洞になります。

ぐるぐる


出た部分からまた新しい殻ができ、窮屈になるとまた出て‥を繰り返し、
殻が、空洞が、中の仕切りがたくさんできて
ぐるぐる巻きになるわけですね。


はい。
それではクイズの答えです。


正解は、1です。
頭足類のアンモナイトは、同じく頭足類の、
イカ、タコ、殻をもつオウムガイなどが仲間なので、
これが正解です。


見た目的には殻があってカタツムリっぽいんですけど、カタツムリはウミウシの仲間ですね。
そして、ダイオウグソクムシは海生甲殻類で、
最近ぬいぐるみなどのグッズが販売されていたりと人気が出てきているので、
知らない方はチェックしておくと良いでしょう。

バレンタインに花アイシングクッキーを作りました、生田晴香です。

また来週!!

恐竜映画の名場面を再現しに行こう!
ほにゅうるい的DINOコラム 恐竜 ジュラシックワールド HUMOR LIFE COLUMN 映画

2015年公開した恐竜映画「ジュラシック・ワールド」での名場面。
クリス・プラットさん扮するオーウェンが、
ヴェロキラプトルたちを前に両手を大きく広げるポーズ。

「待て!」

お台場で映画のパネル展やってました


流行りすぎて恐竜女子(生田晴香)が「待て!」シーンを痛ネイルにしてもらうほどの、
名シーンでしたよね。


世界でたくさんの映画が公開している中で、
全世界歴代興収第三位!
「待て!」の名シーンは誰もが真似したはずなのに、
なぜ「待て!」が日本流行語大賞に選ばれなかったのかが不思議でなりません。


そして、生田晴香の名言2015〜!

「恐竜は美の頂点」!


歴史に残る名言を言った気満々なので、流行らせたいなぁと企んでおります。

パンフレット


さて。
福井県立恐竜博物館では、
「FPDM Value Up Project」(バリューアッププロジェクト)の第一弾、
「New Comer Collections〜 はじめまして!ぼくたち新参者です! 〜」
を2015年11月14日から開催しています。


その一環として、来場者参加型イベント「恐竜、待て!!」のイベントをしています。


福井県立恐竜博物館3階特別展示室の
「New Comer Collection
s」で展示している「デイノニクス」という恐竜(復元模型)
3体が設置されています。

生田晴香が行った時の恐竜ネイルがラプトくんだったのでラプトくんが待てをしてる風に撮影してみました


そこの前で、「待て!」のポーズを取り、
映画「ジュラシック・ワールド」で恐竜の調教師オーウェンがヴェロキラプトルたちを前に両手を大きく広げて
「待て!」をしているシーンを再現し、
写真を撮りましょうという企画です。


なんと!
応募者の中から抽選で100名に、
恐竜博物館オリジナルグッズがプレゼントされるのです。


設置してる3体の恐竜はヴェロキラプトルじゃないのかにー!
と心の中でつっこみつつ、早速撮りに行ってきました。


画像は福井県立恐竜博物館のホームページに載ってるので、
どんな感じなのかまだ見てない方はチェックしてみてください。


http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/topics/archives/16


他にも応募したほにゅうるいたちの色んなパターンも見れて面白いので、オススメですよ。


写真募集期間は延長して、
2016年3月31日まで!

デイノニクスたち


映画とは恐竜も恐竜たちの距離も違うので、
これから撮りに行く方は、事前に自分ならどうするか、
ポーズ、カメラ位置、服装なども考えておくことをオススメします。

恐竜界のふなっしー!親子で活躍中!
ほにゅうるい的DINOコラム 恐竜 ゆるキャラ HUMOR LIFE COLUMN

恐竜界のふなっしー!
植物食恐竜「コペルチーナ」!


ゆるキャラといえば、
千葉県、船橋市非公認のゆるキャラ、
梨の妖精「ふなっしー」、
最近だと、茨城県非公認のゆるキャラ、
納豆をモチーフにした「ねば〜る」くんが最も人気があり、
テレビなどで知ってる方が多いと思います。


実は、恐竜にも非公認のゆるキャラがいます。

画像はMLより。


植物食恐竜のトリケラトプス
「コペルチーナ」


生田晴香が初めて出会ったのは、
2015年末に開催されていた大和恐竜展。
子どもたちと塗り絵していたり戯れていたりして遊んでいたのを見かけました。

ユタラプトルの後ろがコペルチーナさんです。


恐竜仲間にあれはなんだと聞いたところ、
わからないけどコペルチーナさんは朝からずっと休憩せずにいる。
との事!


なんと‥
着ぐるみというものを着たことはありませんが、
暑くはないのかな?
トイレとかは行くのかな?
というか何者だ?!
と気になり、
ちょうどコペルチーナさんのまわりに人がいなくなったタイミングで、声をかけてみました。


生田晴香「大丈夫ですか?ごはん食べてます?」
そこへ、コペルチーナさんのお母さんがスティックパンを渡し、
コペルチーナさんはそれを手でつかみ、
そのまま口に入れるのです!


「口から食べるのですねー!!」
と驚いてしまいましたが、
よく考えたら口から食べるというのは当たり前の事です。


ふなっしーでいう背中からイリュージョン(チャックを開けて食べ物を吸収)するのかと思っていたので衝撃を受けました。


コペルチーナさん「水欲しい、水!」
生田晴香「!!!」


日本語です!人間の言葉を話しています。
そもそも、コペルチーナさんのお母さんが人間なので人間の言葉は通じそうだなとは思っていましたが‥


そのお母さん(推定76歳)。
頭にヒヨコの被り物をしています。
ヒヨコからトリケラトプスが生まれたのか!
と、どうなってるんだ感いっぱいで、
お母さんになぜヒヨコをかぶっているのかと聞いてみると‥


コペルチーナさんのお母さん「だってかぶらないと目立たないでしょ?」
生田晴香「?!!」


ふなっしーみたく、非公認キャラで有名になっていくのかはわかりませんが、
これからも親子で活躍してくれるのを楽しみにしています。

コペルチーナさんは他のトリケラトプスと違い二足歩行できます。


生田晴香も食べられました。


ちなみに‥
恐竜の公式なゆるキャラというものはいます。

以前紹介した丹波竜のちーたん以外にも…
「ジュラチック」といって、
福井県公式の恐竜ブランドで、
イベントも結構やっていたりグッズも出てたりもします。
ジュラチック話はまた!

ラプトルに食べられよう!ファントムオブダイナソー!
ほにゅうるい的DINOコラム 恐竜 HUMOR LIFE COLUMN

恐竜ニットを買いました、生田晴香です。

現代で!冬のこの寒い時期で!
動き回る恐竜はいないのか?!
皆様、恐竜に会いたいですよね!
おいかけっこしたり、ハムハムと甘噛みされたいですよね?!


愛知県蒲郡市にあるラグナシアの恐竜パーク「ジュラグーナ」に恐竜が棲みついたとのことで、
生田晴香、確かめに行ってきました。


その恐竜は、
2015年11月21日〜2016年2月28日の、
土日祝日と冬休み(12月26〜1月4日)の期間で現れるそう。


ラグナシアの海岸に時空を超えて漂着した恐竜の卵が孵化し、
その個体がラグナシアに棲みついた‥!
というストーリーです。

現実か幻か!?ラグナシアに恐竜出没!!
ファントムオブダイナソー
「DINO-A-LIVE(ディノアライブ)」


恐竜体験ライブショーの新演目です。


ここではラプトルと呼ばれるユタラプトルが2頭現れる、
恐竜ショーとなっております。

オカリナ


ショー開始前にスタッフの人間がオカリナを売り回ります。
(恐竜ショップでも常時売っています。)


そのオカリナを手にいれ吹くと、恐竜をおとなしくさせる事ができるとかで、
持ってる人だけ特別イベントに参加できるとの事でゲットしました。


物語の世界に話は戻り‥
ラプトルたちは、ラグナシアに棲みついてからは、
人間にイタズラする楽しみを覚えたそうです。

ラプトルたち


一回出てきて、いなくなります。
そこにラプトルたちを探しに、
綺麗なお姉さまが手下を引き連れてやってきます。


「私たちはラプトルの生体調査をしている恐竜調査隊よ!」
と言うこのお姉さま。
人間(一般のお客さん)にラプトルの居場所を聞き出し、
「どんな風に歩いて行ったのちょっとやってみてちょうだい!」
と、やらせます。
「まだやめていいなんて言ってないわよ!」
ドSです。ドSのお姉さまです。
ラプトルたちがやってきて、暴れまわり次々に人間達を襲います。


ここでオカリナの出番です。
さて、おとなしくなるのでしょうか‥

立ちすくむ生田晴香

!!!!!!!!


画像から把握していただけたとは思いますが、
気になる方は是非オカリナを手に入れて
「ファントムオブダイナソー」
参加してみてくださいね!


ドSのお姉さまにいじられたい方もこの機会にぜひ!


ちなみにこの回、
オカリナを手に入れた大人は生田晴香だけで、他は小さなおともだちたちでした。
大人だからって遠慮する必要はありません。
堂々とラプトルに食べられましょう。はい。

JLN48神7決定!
ほにゅうるい的DINOコラム 恐竜 ラグーナテンボス HUMOR LIFE COLUMN

JLN総選挙


愛知県蒲郡市にあるラグナシアに、
期間限定(2015年11月21日〜2016年2月29日)
で恐竜ショップができています。

ポスター


そこに気になるポスターが!


GEO WORLDの「ジュラシックハンターズ」72種の中から、既に選ばれた48種が!
なんと!その中から、
NO.1を選ぶ人気投票を行っているのです!


題して、「JLN48総選挙」!
JLNでジュラグーナと読みます。


参加方法は、恐竜ショップ内の投票用紙に好きな名前を書くだけ!
エントリーナンバー順にメンバーを紹介します。


1、ティラノサウルス
2、ステゴサウルス
3、ブラキオサウルス
4、ベロキラプトル
5、コリトサウルス
6、スティラコサウルス
7、スピノサウルス
8、エウオプロケファルス
9、ディプロドクス
10、スティギモロク
11、アクトカントサウルス(アクロカントサウルス)
12、アロサウルス
13、アパトサウルス
14、バリオニクス
15、カウディプテリクス
16、カルカロドントサウルス
17、カスモサウルス
18、クリオロフォサウルス
19、エウストレピトスポンディルス
20、ドロマエオサウルス
21、ギガノトサウルス
22、グアンロン
23、イグアノドン
24、オビラプトル
25、ペンタケラトプス
26、プラテオサウルス
27、チンタオサウルス
28、ランベオサウウス(ランベオサウルス)
29、プシッタコサウルス
30、トロオドン
31、スコミムス
32、ディロング
33、ベックレスピナクス
34、エドモントサウルス
35、アルバートサウルス
36、レッバキサウルス
37、マメンチ(マメンチサウルス)
38、ケラトサウルス
39、パラサウロロフス
40、ダスプレトサウルス
41、ケントロサウルス
42、テリジノサウルス
43、ヤンチュアノサウルス
44、サウロルニトレテス
45、アグスティニア
46、アルゼンチノサウルス
47、ジョバリア
48、オルニトレテス


選挙ポスターを見て、名前に違和感があるのは()で直してあります。
マイナー恐竜もチラホラ。
コメントも独特。


皆様は投票したい恐竜いますか?


投票数1237票。
実は既にランキングが出ています。

ラグーナテンボスのHPより。


一位、ティラノサウルス!
まさに王道!代表!永遠のトップ!
二位、スピノサウルス!
お肉大好きとありますが魚好きの恐竜です。
三位、ステゴサウルス!
皆大好きその通り!
四位、スティラコサウルス。
五位、ブラキオサウルス。
六位、ベックレスピナクス。
七位、ベロキラプトル。


神7の決定です!
選ばれた恐竜たちに拍手!

投票したかったと思う、ちむと生田晴香


第二回総選挙があれば投票したいですね。

タイムマシンで太古の世界へ!大和恐竜展!
ほにゅうるい的DINOコラム HUMOR LIFE COLUMN 恐竜 ゆるキャラ

2015年末のこちらの恐竜コラムで告知した通り、


http://kyoryu-moemoe.dino.vc/wf/story/16928249


2015年12月29日、
神奈川県大和市にある、「太古レストラン酒場ダイナソー」で、
大和恐竜展がありました。


大和市では、これから恐竜のまちとして盛り上げていきたい!ということで、恐竜計画がスタートしたわけですね。


まず、酒場ダイナソーの場所ですが‥
小田急江ノ島線「高座渋谷」駅西口から徒歩約20分はかかり、少し歩きます。


ですが、
「タイムマシン(バス)の送迎あり!」
と告知にもあったように、駅からタイムマシン(バス)が出ているのです!


つまり、そのタイムマシンのバスに乗れば、
現代から太古の世界へ!
中生代へタイムスリップできてしまうのです!


この表現の仕方。
駅到着してからがアトラクション乗り場といいますか、行くまでにとてもわくわくさせられます!


太古の世界へ到着すると、かなりの盛り上がり!
恐竜クイズの紙が渡されます。
入場無料なのに、答えるとノベルティが貰える素敵さがあります。


そして!恐竜と翼竜です!
何の恐竜と翼竜がいるかといいますと‥


恐竜は‥
ティラノサウルス
アンキロサウルス
イグアノドン
ヴェロキラプトル(2頭)
バリオニクス
オヴィラプトル
スピノサウルス
ステゴサウルス
トリケラトプス(2頭)
トロオドン
ヤンチュアノサウルス
ケラトサウルス


翼竜は‥
プテラノドン
プテロダクティルス


他に恐竜は、時間帯であらわれ動き回る、ユタラプトルなどもいました。

引っ張られるユタラプトル。お腹は怪我でもしたのでしょうか。まさか人間に?!


この画像のユタラプトルは肉食恐竜なのですが、暴れやすいのでしょうか。
スタッフの手によって、従えと言わんばかりの首のひも。


掴んでる人間を食べてしまえと思った方も多いのではないでしょうか。


客層はファミリーが多かった印象でした。
どの人間も楽しそうでかなり賑わっていたので、
実際にユタラプトルが首をつかんでいるスタッフさんを襲って、
バラバラ血まみれ祭り事件簿がなくてよかったのかな、と思います。


大和恐竜展は、中生代のこの時代のこの場所の世界を作り出しているというわけではなく、
選ばれたいくつかの恐竜と翼竜たちが、
酒場ダイナソーに集まって楽しく遊んでる。
そんな世界です。

生田晴香とやまとん


大和市公式キャラクター「やまとん」という葉っぱの妖精も登場し、恐竜達と協力し合っていました!

生田晴香はダイナソーオーナーとの恐竜トークショーに参加!


大盛況だった大和恐竜展。
またあるのではないでしょうか。
期待しましょう!

恐竜に詳しいメンバーで!

パキケファロサウルス年スタート!お正月らしく恐竜クイズ!
ほにゅうるい的DINOコラム 恐竜 HUMOR LIFE COLUMN

日本人のお正月らしく和です。舞妓、生田晴香です。

明けましておめでとうございます。

以前に書いたように干支は申ですが、
恐竜干支でいうとパキケファロサウルスです。
パキケファロサウルス年もよろしくお願いいたします。

生田家のパキケファロサウルスフィギュア


さて、お正月といえば恐竜クイズです!


恐竜干支でいう、2015年のマイアサウラ年に書いた恐竜コラムを少しおさらいしつつ、
早速クイズを出しますのでみなさま考えてみてくださいね。


問題です。


パキケファロサウルスの頭は、幼体から成体になるにつれてどうなっていくと考えられているのでしょうか?


ヒントは、これまでの恐竜コラムにあるので読んでみてくださいね。


http://kyoryu-moemoe.dino.vc/wf/story/16888218


簡単な問題ですね。
そして画像を見ればあきらかです。
「ハゲる。」で正解です。
成長していくにつれ、
トゲは減り、てっぺんの部分が盛り上がっていくのです。


簡単すぎて物足りないほにゅうるいの為に、もう一問!

パキケファロサウルス頭骨


画像はパキケファロサウルスの成長ネイルです。
左は幼体、真ん中は亜成体、右は成体と、成長するにしたがって形が変わる事を表しています。

一番右が昔からお馴染み、パキケファロサウルスです。
画像左と真ん中の頭骨の図。
別の恐竜だと考えている研究者もいます。
さて、それは何の恐竜でしょうか?


ヒント。
恐竜の名前を答える問題なので、
それぞれの名前(学名)の意味を左から紹介します。


左→竜の王。
中→スティクス(ギリシャ神話の黄泉の国の川)の悪魔


ちなみに、「パキケファロサウルス」は「厚い頭のトカゲ」という意味です。


パキケファロサウルスがまず、どのような恐竜か紹介しましょう。
白亜紀後期(7000万から6600万年前)の時代にいた、
全長約7メートルの厚頭竜類、植物食(または雑食)恐竜です。
アメリカで化石が見付かっています。


見た目が特徴的なので覚えやすいですね。
昔は頭と頭をぶつけあってバトルしていたと考えられていました。


さて、クイズの答えです。


ドラコレックス(左)とスティギモロク(中)という植物食恐竜です。
正解者に拍手!!

2014年のヨコハマ恐竜展でのパキケファロサウルス頭骨


元々これらの恐竜は別だと考えられていましたが、最近ではパキケファロサウルスの幼体、亜成体だったのではないかと考えられています。


正式に同じ恐竜(パキケファロサウルス)だという事が決定したら、今私たちが呼んでいる、
ドラコレックスとスティギモロクが消えることになります。


今まで親しまれてきた恐竜がいなくなると少し寂しい気もしますが、明らかになっていく事は良い事。
これからの研究に期待しましょう。

LAWRENCE - Motorcycle x Cars + α = Your Life. ログイン | 新規登録