恐竜を見付けに行こう!
ほにゅうるい的DINOコラム HUMOR LIFE COLUMN 恐竜 発掘体験

恐竜Tシャツを着た恐竜アイドル、生田晴香!

本日4/17は「恐竜の日」ですね。
こんばんは、生田晴香です。

春は気温的にも暑すぎず、寒すぎず、外へお出かけ‥つまり遠足しに行くにはぴったりな季節ですね。

そんなわけで、学生の方は普通に遠足行事があるから自分でわざわざ計画しなくてもいいですが、
一般の大人の方には遠足行事がないので、
「大人遠足」に行く事をオススメしています。

うまくいけば有名になれちゃう、オススメ大人遠足スポット、、、

いいのありますよ!
(ちなみに「大人」と付いてるからって18禁アダルト系ではありません。)

はい、それは、、、
「化石発掘体験遠足」です。

恐竜博士(福井県立恐竜博物館)

その名の通り、化石発掘体験できる所へ行き、わくわくドキドキしながら楽しむ。という遠足内容ですね。

日本では、市や博物館が主催している、化石を発掘体験できるところがいくつかあります。

例えば、、、

北海道
・沼田町化石館「化石体験館」
http://numata-kaseki.sakura.ne.jp/

石川県
・白山恐竜パーク白峰
http://city-hakusan.com/learn/hakusan_dinosaur_park/

福井県
・福井県立恐竜博物館
https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

山口県
・美祢市化石館
http://www.c-able.ne.jp/~naganobo/mfcf/index01.html

岩手県
・久慈琥珀博物館

群馬県
・神流町恐竜センター
http://www.dino-nakasato.org/

熊本県
・天草市立御所浦白亜紀資料館
http://gcmuseum.ec-net.jp/

・御船町恐竜博物館
http://www.mifunemuseum.jp/

‥などです。
(4月末からスタートなどのパターンがあるので詳しくは各HPをチェック!)

「どうせ研究者が調べ終わった後の残り物しかないんでしょ?出ても葉っぱの化石とかー。」

‥いえいえ、場所や運にもよりますが、そんな事はありません。

新種や恐竜の化石が出る可能性はゼロではなく、ふらっと化石発掘体験しにきた子どもが偶然にも、新種の哺乳類の化石を発見できたという例があります。
(一躍ニュースになり有名になりました。)

化石は専門家だけが見付けているわけではありません。

発掘体験できる場所以外のでも、ごく普通の人が恐竜化石を偶然見付ける。
という事は、今では普通になりつつありますしね。

先ほど紹介した化石発掘体験ができるところは、
だいたいが発掘に必要な道具をその場で借りられるので、手ぶらでも大丈夫という楽チンさがあり人気です。

もしかしたら新種の恐竜を見付けられるかもしれませんし、
化石発掘体験遠足、行く計画をしてみてはいかがでしょう。

夢とロマンがたっぷりです。経験してみるのもアリですぞ!

イギリスからとんでもない刺客がやってきた?!
ほにゅうるい的DINOコラム 大英自然史博物館展 HUMOR LIFE COLUMN 恐竜

お祭りで買った立派な飴を持つ生田晴香

こんばんは、この前年一回川崎で開催されている、かなまら祭り(子孫繁栄のお祭り)に行ってきました、生田晴香です。

展示会初日に先着100人に配られた始祖鳥バッチ

既に行かれた方もいると思いますが、
上野の国立科学博物館で「大英自然史博物館展」が開催中です。

大英自然史博物館はロンドンにあり、世界で最も優れた博物学標本のコレクションがある素晴らしい博物館で、 約8000万点という収蔵標本があります。

その中から、歴史的にも文化的にも貴重なコレクションから選りすぐられた約370点を集めた展示会が、
「大英自然史博物館展」なんですね。
展示のほとんどが日本初公開となっております。

もちろん!
ここに書くからにはわかると思いますが、恐竜、鳥類の展示があり、
数量限定の特別前売り券のおまけマスコットにも恐竜、鳥類が選ばれています。(こちらは販売終了してます。)

そんなわけで、メインはジュラ紀後期の恐竜であり、分類学的に鳥類のスタートとされている「始祖鳥」です。
(といいたいところですが、全てが素晴らしいので全てがメインだと付け足しておこう。)

始祖鳥

展示されている始祖鳥は「ロンドン標本」と呼ばれる、ものですが、、、

こちらのサイトの「株式会社 MG ロレンス」という会社のロゴ。

名刺から

こちらは「ベルリン標本」と呼ばれる、始祖鳥がモデルになっているロゴなんですね。(ナイスチョイス!)

きてますね、始祖鳥!
2017年の流行り恐竜!

おっと、話は戻り、
大英自然史博物館展では始祖鳥が見られるのですが、他にも恐竜マニアを感動で涙させる、恐竜研究の歴史的展示があります。

初めて見つけられた恐竜のイグアノドンの歯化石と、イグアノドン類(マンテリサウルス)の骨盤です!

1842年にリチャード・オーウェンによって、「恐ろしいトカゲ」つまり「恐竜」と名付けられたころの初期化石の1つです。

オーウェンと生田晴香ツーショット、イェーイ!なんて写真も撮れます。

オーウェンや、その化石を発見したメアリー・アニングの肖像画などもあり、色々な歴史を味わえます。

まだまだ紹介しきれません、死ぬまでには一度は見ておきたい展示があり過ぎるのです。

パネルがあるのでイギリスに来た気分が味わえます。

人気なのでかなり混みあってますが、感動があり、オススメです!
音声ガイドの 日本語版ナビゲータが山田孝之さんという豪華さ。
是非行かれてみてはいかがでしょう。

その際には、図録を買うのを忘れずに。(ちなみに買い忘れてもネットでも買えます。)

お土産のお菓子もぜひ!

大英自然史博物館展(詳細)

会場
国立科学博物館
( 東京都台東区上野公園7-20 )
会期
2017年3月18日(土)~6月11日(日)
HP
http://treasures2017.jp/

恐竜の新系統樹?!
ほにゅうるい的DINOコラム 恐竜 HUMOR LIFE COLUMN

生田晴香です!

こんばんは、まだ寒いですが桜が咲き始めましたね。
どうも、美しい桜に酔いしれている生田晴香(3月27日バースデー)です。

恐竜界だけではなく、全人類、や、宇宙を大きく騒がせたニュース、きましたね。

今のところテレビで報道されたわけではありませんが、あれだけ騒がれていればほとんどの方が知っているとは思います。

英科学誌ネイチャーでこれまでの歴史を覆すような衝撃的な論文が発表されました!

衝撃的な論文とは、少し(じゃないかも?)難しい話になりますが、
恐竜の新系統樹についてです。

論文はこちら。(フリーではない)
http://www.nature.com/nature/journal/v543/n7646/full/nature21700.html

twitter.com

論文を簡単にまとめると、こんな感じです。

これまで恐竜は、最初の分岐点として骨盤の形から、大きく2つのグループ「鳥盤類」と「竜盤類」に分類してきました。

「竜盤類」は更に、竜脚類系と獣脚類系に分けられてきました。

原始的な恐竜の特徴を詳細に分析した結果、
「竜盤類」に分類されるティラノサウルスと、「鳥盤類」に属するステゴサウルスが近縁関係にあったとのことです。

「鳥盤類」はその事から、この2つで新しいグループ
「オルニソスケリダ(Ornithoscelida)」と呼ばれる新しい分類の下に置かれます。

新しいオルニソスケリダの分類を「鳥肢類(bird-limbed)」と呼ぶことを提案しました。

twitter.com

「竜盤類」は、竜脚類系だけで成り立つので残しました。
との事です。

さらに!

恐竜誕生の時期は、これまで考えられていたよりも約1000万年古い、約2億4700万年前で、
場所はこれまで南半球だと考えられていたがそうではなく、北半球だったとの事です!

はい、つまり簡単にまとめると、恐竜の分類を新しくしたぞ!という論文が発表されたわけですね。

発表されただけで、100パーセントその通りだというわけではありません。
論文が出てからがスタート、考えていこうの会となるわけです。

今回のは、確かにその通りだ要素があるので、これが色々な所で認められたらこれまでの図鑑や恐竜本をグループ分け直したりと全て改め、博物館などでも説明文を書きかえなくてはいけません。

たまにある恐竜の名前が消えた、変わったどころの騒ぎではなく、もっと大きな書きかえが必要となるわけですね。

これからどうなっていくのか、、、

ああとてつもなく楽しみですね。
これだから恐竜は面白いのです。

ノクティ・マルイに急げ!わくわく恐竜王国
ほにゅうるい的DINOコラム 溝の口 HUMOR LIFE COLUMN 恐竜

生田晴香です。

おはようございます、3/27春生まれの「生田晴香」です。
(名前の漢字が春香だとたまに間違えられますが、晴香です。)

冬の恐竜オフシーズンがようやく終わり、
恐竜を楽しむ事ができるイベントが各地でどんどん始まってきました。

開催期間が数ヶ月の大きめイベントだと 、
名古屋市科学館での特別展「恐竜の大移動~ティラノサウルス類と角竜の起源と進化~」や、
国立科学博物館での特別展「大英自然史博物館展」が開催スタートしました。

短期間での恐竜イベントもあります。
神奈川県川崎市エリアにある、「マルイファミリー溝口」にはもう行かれましたか?!

www.0101.co.jp

そこでは2017年3/11~20日まで
「ノクティ・マルイに恐竜がやってくる!わくわく恐竜王国」
というイベントが開催されています。

大型恐竜ロボットや、恐竜操縦ステーションなど、全部で7体の恐竜が出現、
イベントスペースには恐竜グッズ売場もあります!

また、デパート内を巡る恐竜スタンプラリーもやっています。

入口前のカマラサウルス

なんと、、、
デパート入口前にいるカマラサウルス以外の6体の恐竜ロボットを探しだしスタンプを集めると、
お菓子と本物の化石が貰えるのです。

どれかが貰える!

三葉虫や琥珀、アンモナイトやサメの歯、他色んな化石の中から一つ選べるという、なんて豪華で素敵な景品なのでしょう。

恐竜の足跡があるのでスタンプの場所がわかりやすい!

スタンプラリーをするだけで貰えちゃうんですよ。
人間に生まれてきたからには参加するしかありません!

と、いいたいところですが、、、

時間限定、しかも年齢制限があって小学生以下のお子様が対象となっております。

生田晴香含め、世界中の大人は嫉妬してしまいますね、ええ。

屋外では、無料の恐竜フワフワ遊具や、
福井県の恐竜グッズがもらえる「恐竜○×クイズ大会」があります。

これらに参加できるのもお子様のみなんですよね。。

そんなに世界中の大人達を嫉妬で狂わせたいのですか?と言いたいくらいの勢いです。
はぁ、うらやましい。(と、毎回のように嫉妬してますね。)

ですが、かわいい動く恐竜達は誰でも見放題ですから、子ども用のイベントに参加しなくても十分楽しめます。

この機会に是非!まだ間に合うなら行ってみてくださいね。

マルイファミリー溝口

HP
https://www.0101.co.jp/smp/078/store-info/fair.html?article_id=4297&from=01_sp_st078_store_list

アクセス
〒213-0001 神奈川県川崎市高津区溝口1-4-1
「武蔵溝ノ口」、「溝の口」駅から約3分。

ヒサクニヒコの夢の世界展
ほにゅうるい的DINOコラム ヒサクニヒコ HUMOR LIFE COLUMN 恐竜 漫画 イラスト

こんばんは。生田晴香です。

3月になり、花粉も飛び、ようやく春らしくなってきましたね。

そろそろ冬の恐竜オフシーズンから抜け出せそうで嬉しい限りです。

実は岡山県では、どこよりも早く恐竜オフシーズンを越えているのです。

岡山県、、、ノーマークだった方も多いでしょう。
(といっても岡山には恐竜を学べる大学があるので、そこまでノーマークでもないか。)

というのも、
2017年2月1日~4月9日まで 、岡山県笠岡市にあるカブトガニ博物館で、
特別展「ヒサクニヒコの夢の世界」展
開催しているんです!

イベント案内

入口。右へ進むと夢の世界へ。

ヒサクニヒコ大先生といえば、 イラストレーター・漫画家として有名ですが、 恐竜研究家でもあり、恐竜の本を多数執筆しています。
恐竜好きで「ヒサクニヒコ」という名を知らない人や、描かれた恐竜イラストを見たことがない人はいないでしょう。

恐竜好きの人間からしてみれば、もはや神の領域、 ものすごーーーい先生なのです。

イラストからも伝わるように、温かさがある絵を描くのが特徴です。

恐竜公園

カブトガニ博物館には元々恐竜の展示があり、博物館前には大きな恐竜公園があります。

そこに恐竜といえばこのお方!というヒサクニヒコ大先生の特別展です。
行くという選択肢しかないでしょう。

カブトガニネイルにしてみました、生田晴香です。

「カブトガニ博物館」情報!

カブトガニ博物館ネイル、親指はゆるキャラのカブニくんです。

HP
https://www.city.kasaoka.okayama.jp/site/kabutogani/

開館時間
午前9時から午後5時まで (入館は 午後4時 30分まで)

休館日
月曜日(祝日または振替休日の時はその翌日。
ただし 3月25日~4月10日 、 4月27日~5月10日 、 7月15日~8月31日 の期間中は無休)祝日の翌日、年末年始(12月29日~1月3日まで)。

入館料
一般:520円(420円)
高校生: 310円(260円)
市外の小・中学生: 210円(150円)
* ( )内は20名以上の団体入館料 ただし、65歳以上の方や障害者手帳をお持ちの方などは入館料が免除になる場合があります。

行き方

〒714-0043
岡山県笠岡市横島1946-2

車の場合
山陽自動車道、笠岡のインターから10km。

バスの場合
JR笠岡駅から(株)井笠バスカンパニー「笠岡」~「カブトガニ博物館前」

注意ポイント

バスの本数は1日4~5本と多くありません。
カブトガニ博物館の入口でタクシーを呼べるので、車ではない方は呼んでしまいましょう。

徒歩ですと 1時 間ちょっとなので、ウォーキングがてら笠岡の町並みを楽しみがてらのんびり歩くのも良いでしょう。

2017年3月19日10時 ~は、スペシャル!
ヒサクニヒコ大先生の講演会があります。

サイン会もあるので、この機会に是非!
行かれてみてはいかがでしょう。

惣路館長さんと生きている化石のカブトガニを手の平に乗せた生田晴香。

恐竜王国の王宮はティラノサウルス産状化石に乗れちゃうところ!
ほにゅうるい的DINOコラム HUMOR LIFE COLUMN 恐竜 恐竜センター 恐竜王国

花粉症の生田晴香です。

冬から春の 変わり目 、花粉症持ちには辛い時期になってきましたが、皆さん鼻水垂れていませんか?!

前回の恐竜コラム
群馬県には恐竜王国があり王宮がある!

https://kyoryu-moemoe.dino.vc/wf/story/17043750

で、恐竜王国の中心には「恐竜センター」という王宮があると書きました。
(まだ読んでない方は戻って読んでみてくださいね。)

王宮と聞くと、行ってみたいけど貴族の娘や石油王でない限り、おそれ多くて近寄れないよ、、、
という方がいると思います。

ですが、群馬の恐竜王国中里にある王宮(恐竜センター)は、気さく感満載なんです!
鼻垂れ小僧でもどんな変わった人でも、入場料さえ払えば入ることができます。

まずどんなところかといいますと、
とどのつまり恐竜博物館です。
素晴らしい展示物がいっぱいあります。

王宮(恐竜センター)とは!

本館と別館と野外の連絡通路があり、それぞれに展示物があります。

1、恐竜の足跡をたどる
2、山中″地溝帯″
3、ライブシアター「よみがえる恐竜たち」
4、世界の恐竜と翼竜
5、恐竜時代の海
6、神流町の化石
7、モンゴルの恐竜たち
8、学習交流室
9、化石板ギャラリー
という9つのテーマごとに分かれたゾーンと、ティラノサウルス産状骨格があります。

ゾーンの多さからわかる通り、見所盛りだくさん!

シアターサイド

特にオススメなのはライブシアター!
萌え要素あり、かつ恐竜時代の事が学べるので、事前に開演時間を必ずチェックしておきましょう。

タルボサウルス

タルボサウルスやプシッタコサウルスなど色んなモンゴルなどの恐竜の全身骨格があるのも感動ポイント!

乗ってみました。最高です!

メイン展示の1つ、ティラノサウルス産状骨格は、モンタナ州にあるロッキー博物館に所蔵されている実物化石(MOR555)に基づいて作られていて、
ガラス繊維セメントと鉄筋製で出来ているので、触れたり乗れたりもできます。(日本初)

あの人気No.1恐竜のティラノサウルスに乗れた時の感動はいつまでも忘れないでしょう。
是非とも世界中の人間に経験してほしいところです。

オススメポイントがまだまだありすぎて書ききれないので、行ってみてください。後悔させません!

神流町恐竜センター

開館時間: 午前 9:00 ~ 午後 5:00 (ただし、入館は 午後4時30分 まで)
休館日:月曜日(祝日または振替休日の場合は翌日)
入場料:大人:600円、子供(小中学生):300円団体割引(20人以上) 大人:550円、子供(小中学生):250円
※ 障害者手帳をお持ちの方及びその介護者1名は半額。

住所: 〒370-1602 群馬県多野郡神流町大字神ヶ原51-2

HP:http:// www.dino-nakasato.org/

群馬には恐竜王国があり王宮がある!(日本初の恐竜足跡
ほにゅうるい的DINOコラム 群馬 恐竜王国 HUMOR LIFE COLUMN 恐竜

群馬といえば?!

東京育ちですが新潟生まれの生田晴香です。

場所「関東エリア」、
漫画「お前はまだグンマを知らない」、
漫画読んでの印象「とにかくグンマヤバい!恐ろしい!」。
というイメージしか出てこなかった生田晴香(東京育ち)なのですが、、、

皆さんは群馬といえばこれだ!というのはありますか?

「焼きまんじゅう」、「ネギ」、「こんにゃく」が有名ですが、
何よりも重要で有名なのが群馬にはあります。

そう、、、
群馬といえば「恐竜」なんです!

なぜならば!
群馬県の旧中里村に、恐竜王国があるからです!!

恐竜王国中里

なぜ群馬に恐竜王国があるのか、知らない方は気になって気になって夜も眠れないと思うので説明しましょう。

www.jalan.net

約1億2000万年前(中生代白亜紀)の水の流れがつくった周期的な波型の模様「瀬林の漣痕」があります。

当時は地面であったのですが、地殻変動の影響で現在は垂直に隆起した壁面状の岩盤になっており、「漣岩」といわれています。

それだけでも貴重なもので、1965年には群馬県の天然記念物に指定されているほど。

そんな「瀬林の漣痕」には窪みがあるのですが、その窪みが実は!
恐竜の足跡だったのです。

1985年に中里で日本で初めて恐竜の足跡が見付かった!
と認められたということで、色んなメディアで大きく報道され、日本だけではなく世界でも知られるようになりました。

この事がきっかけで、まずは独創的な村おこしである「恐竜王国」が建国されたのです。拍手!

漣岩の恐竜の足跡へのアクセス

所在地
群馬県多野郡神流町神ヶ原瀬林

交通アクセス
1、新町駅からバスで古鉄橋下車(約90分)、古鉄橋から徒歩(約40分)。
2、関越自動車道元圧児玉ICから車(約75分)。
3、上信越自動車道藤岡ICから車(約75分)

はい。交通アクセス3パターンをみる限り、気軽に行きにくい感満載です。
車を用意できるなら、車で行くのが無難でしょう。

日本初の恐竜の足跡がそこにはあるのです。
是非行ってロマンを感じてみてはいかがでしょう。

恐竜王国の中心

恐竜センター入口

恐竜王国がすごいのはそれだけではありません。
日本初の恐竜の足跡が発表されてから約2年後(1987年)に、恐竜王国の中心である「恐竜センター」が建設されました。

恐竜センターは、恐竜の魅力がたくさん詰まった素晴らしい王宮です。

もう一度、今度は簡潔にいいます。

恐竜センターは「王宮」です!

詳しくはまた今度やりますが、恐竜王国へ行くときは恐竜センターに行きましょう。とりあえずリンク貼っておきます。
それではまた来週!

神流町恐竜センター
http://www.dino-nakasato.org/

草食はもう古い!
ほにゅうるい的DINOコラム HUMOR LIFE COLUMN 恐竜

「自分に自信がない。傷付きたくない。」
「恋愛よりも趣味に時間を使いたい。」
「そもそも好きな人ができない。」

20代の半分近くが「生まれてから一回も恋人ができたことがない」
とのデータが出ていたり、2017年、人間の草食化現象は日々増大しています。

草食男子を通り越して、「絶食系男子」という言葉が生まれているくらい。

ある恐竜マニアの男性が言っていました。
「デートにお金を使うより恐竜とか化石買うのにお金をかけたい。」
と!

人間と恋愛をする楽しさはあるとは思います。

ですが、恐竜と人間。
比べてしまうと明らかに美の頂点である恐竜の方が良いと思うのは、当たり前の事としか言いようがありません。

恋人がいないまま大人になると、親に心配されお見合い話を持ってこられたり婚活しろと言われたりするとは思いますが、
「自分、恐竜あるので!」
と、負けずに自分を貫くべきでしょう。

恐竜を愛する世界中の生物の為に!

草食、肉食といえば、「食」という文字が入っている通り、元々は食べ物の話です。

食べ物に関しては肉食な生田晴香。(野菜食べない)

野菜など草を食べる生き物と、動物の肉を食べる生き物。
どちらも何でも食べる雑食の生き物もいます。

恐竜もそうで、それぞれの恐竜によって何を食べるかが違います。

ヴェロキラプトルやカラスみたいな、肉食恐竜。
ステゴサウルスやカマラサウルスみたいな、草食恐竜、、、

さて、問題です!

はい、いきなりですが恐竜クイズです!

「ヴェロキラプトルやカラスみたいな肉食恐竜。
ステゴサウルスやカマラサウルスみたいな草食恐竜、、、」
この文のおかしいところはどこでしょう?!

軽くヒントを与えると、
昔ならこの表現、おかしくはなかったという事です。

長い首で、もしゃもしゃ植物を食べていそうなカマラサウルスが、実は肉食恐竜だった?!
という事ではありません。

最近、めっきり「草食恐竜」という文字を見なくなったと思いませんか?

答え

恐竜チョコ

そうです。
答えは、「草食恐竜」です。
そこのかわりに「植物食恐竜」と入れるのが正しいのです。

草食恐竜→草を食べると書きますが、草というのは被子植物の事で、
その大部分は恐竜が世界を仕切っていた時代の中生代には生息していなかったのです。

なので、草ではなく植物を食べる恐竜と言うことで、
「植物食恐竜」となるわけです。

首と尻尾が長い植物食恐竜

昔は草食恐竜という言葉が使われていました。(今だに使ってる人もいますが、直しましょうね。)
十何年か前の恐竜本を持っている方は、最新の恐竜本と比べてみると、面白いでしょう。

2017年のバレンタイン恐竜チョコは圧倒的高級感!
ほにゅうるい的DINOコラム バレンタイン チョコ HUMOR LIFE COLUMN 恐竜

2 月ということで、もうすぐバレンタインがやってきますね。

好きな人から貰えるんじゃないかとそわそわとしたり、誰かにあげようと考えている人はチョコ選びに迷っていたりするのではないでしょうか。

「友チョコ」という言葉がある通り、バレンタインイベントを楽しみたいなら性別関係なく好きな人にあげればいいと思います。

ですが、、、

チョコレート大好きだから貰えるなら何でも嬉しい!
甘いもの好きではないが気持ちが嬉しいからとにかく沢山ほしい!
というほにゅうるいが世の中にはいますが、、、

お返しがめんどくさいので、本音はいらない派のほにゅうるいもいます。
(ちなみに、生田晴香はこっち派。)

あげる側の人間 としては 、相手の本音 が どのパターンの人間かわからないとこまりますよね。

そこで!
良い作戦があります!

相手がどう思うかわからない場合は、
美の頂点である恐竜の形をしたチョコをあげればいいのです。

形の美しさから美味しさも増し、目の保養になり幸せを与えます。

これなら、いくらお返しがめんどくさい人間でも、感謝の気持ちでいっぱい になって 、お返ししたくなります。

それならばと手作りの恐竜チョコにしたい場合、ネットなどで恐竜の型は売っているのでそれを探してみてはいかがでしょう。

でも、 一つ注意点 があります。
相手が潔癖症であるかどうかはしっかりと確認しましょう。

いくら恐竜チョコといえど、手作りだと潔癖症である人間は食べにくいのです。

ちなみに、生田晴香も潔癖入ってます…

既製品の恐竜チョコは無難なのでオススメです。

2017年の恐竜チョコ(既製品)は圧倒的おしゃれ!

これまでの恐竜チョコといえば、可愛いくて遊び心があるものが多かったのですが、
2017年はかっこよくて渋い恐竜チョコが出回っています。
(味が渋いというわけではなく、見た目の渋さ。)

AGE OF DINOSAURSというブランドの恐竜ショコラ。

この歴史を感じさせる恐竜にしか出せない圧倒的高級感。
高めなアクセサリーが入っているかのようなパッケージの色合い、デザイン、、、
全てが良いですね。

これほど高級感溢れているのにもかかわらず、値段は1000円以下で販売しているんです。お安い。

同じブランドでもう少し小さいサイズの恐竜チョコがあります。

化石収集をイメージした恐竜チョコです。
こちらも高級感ありますね。

「真ん中のティラノサウルス、足の位置が後ろで体重が前に行き過ぎちゃってバランス悪くない?」
と思った場合、とことんティラノサウルスについて調べてみると、知識も増えてよりよいバレンタインを過ごせるでしょう。

基本の話。化石戦争とは!
ほにゅうるい的DINOコラム コープ マーシュ 化石戦争 HUMOR LIFE COLUMN 恐竜

生田晴香です。

勿体ぶっていた訳ではありませんが、そろそろ恐竜学の歴史の基礎中の基礎、
「コープとマーシュの化石戦争」は、何故起こったのか書きましょう。

絵本を読む感じで読んでくださいね!

メインの登場人物紹介

コープ

ja.m.wikipedia.org

・コープ(Edward Drinker Cope)

聡明で厳格な天才タイプ。財力あり。
プライドは高い。

マーシュ

ja.m.wikipedia.org

・マーシュ(Othniel Charles Marsh)
落ち着きがあり堅実タイプ。
富豪の叔父から金銭的援助を受ける。
プライドは高い。コープより9歳年上。

物語

19世紀の終わり頃の事。
コープとマーシュは元々は仲が良く、性格は正反対でしたが化石を発見すると即論文にするというところは同じでした。

良いライバル関係の二人はどんどん論文を発表していき、新しい恐竜がどんどん増えました。

しかしマーシュが、コープの元で働いていた化石コレクターの引き抜きをしました。
引き抜かれた化石コレクターは、当然マーシュに化石を送るようになり、その頃から二人の仲は険悪になりだしました。

ある日、コープはマーシュに、海生爬虫類のプレシオサウリア類(海にいる首長竜の仲間で、恐竜ではない。)の復元画を見せました。

マーシュは、その復元画がなんとなくおかしいとは思っていましたが、その時は何も言いませんでした。

やがて 、それをコープは、
Transactions of the American Philosophical Society誌に発表しました。

その掲載誌をみて、マーシュはやっと 気付きました、
なぜそのプレシオサウリア類がおかしいと思ったのか!

プレシオサウリア類の復元を良く見てみると、、、頭骨がしっぽの先に付いていたのです!!

つまり、脊柱が前後逆に復元されていたわけです。
マーシュはそれを指摘しました。

「ププッー!おいおい、頭がしっぽについてるよ。」(セリフはイメージ)

コープはイラッとし、論文の過ちを認めたくないが為に、発行された掲載誌全てを回収しようとしました。

ですが、マーシュは自分が持っている掲載誌は手放しませんでした。

腹を立てたコープは今度は マーシュのあら探しを始め 、マーシュもまたコープのあら探しを、、、
というふうに二人の仲は どんどん 悪くなりました。

スパイ活動したり、襲撃したり、相手の発見を自分のものにしようとしたり、堀残しを相手に化石を奪われないよう爆破したり、、、
化石収集部隊も身を守るために武装までしたりと、これではもう戦争です。

これが、Bone Wars。
「化石戦争」の物語です。

化石戦争は起きましたが、
二人がこれほどまでに競っていたおかげで、大量の化石が発掘され、たくさんの恐竜、古生物が 世に知られることになったわけです 。

そんな二人に拍手!!

恐竜検定で必ず出る恐竜歴史問題!
ほにゅうるい的DINOコラム 恐竜検定 HUMOR LIFE COLUMN 恐竜

近頃の寒さはとんでもないですね。
雨や雪で滑って転んだり、 まさか絶滅したりしていませんか ?!

プロレス教室でドロップキックができるように訓練受けてきました、生田晴香です。

こんな寒い日は、フットサルやプロレスなど、あえて運動してみるのもいいですが、汗が冷えて風邪を引いたら大変です。
家や図書館で古生物(特に恐竜)の本を読んで、まったりするのも良いでしょう。

冬の、こたつと恐竜本は最強の組み合わせですのでオススメです。(ミカンもあればなお良し!)

さて、検定のお話です。

お菓子検定、宇宙検定、歴史検定、、、
世の中には色んな検定があります。

皆さんは恐竜にも検定があった事をご存知ですか?

名付けて「恐竜検定」!

最近では開催されなくなりましたが、
アニマルプラネット( 2009~2011 年)や福井新聞社( 2012~2013 年)が「恐竜検定」というマークシートタイプのテストを全国で行っていました。(2011年は震災で延期、結果中止。)

2009年に公式ガイドブックが販売されたりも!

もちろん、生田晴香はアニマルプラネットと福井新聞社のテストを両方受け、受かった事があります。

右から、恐竜博士認定賞状、アニマルプラネット合格者賞状、全日本恐竜検定賞状、左同。

レベルごとに問題の難易度が違い、
3級レベルだと、名前の意味、ごはん、成長、からだの仕組み、化石が見つかった場所など、
恐竜自体の問題が出ます。

それに、恐竜に関する人間(研究者)の問題も必ずといっていいほど出ます。

例えば、、、
1、誰が初めて恐竜を発見したか。その人物の職業は?
2、「恐竜」という言葉を提唱したのは誰か。
3、〇〇という恐竜を発見したのは誰か。
4、〇〇説を唱えているのは誰か。
5、化石戦争とは?
です。

3と4は、〇〇の部分が何になるかわからない為、幅広く学ぶ必要があります。

1と2と5は基本中の基本で、むしろ基礎です。

少し答えを考えてみましょう。

恐竜の本を持っていなくても、これまでの恐竜コラムを欠かさずチェックしているほにゅうるいならば答えられるハズ?!

ざっくりとヒント。
「英国人医師のギデオン・マンテルの妻、メアリーが初めて恐竜の歯を発見し、英国人解剖学者のリチャード・オーウェンが、恐竜類を提唱した。」

という事で、ヒントというより、1と2の答えそのまんまでしたね。

5の化石戦争問題。

前回。
http://kyoryu-moemoe.dino.vc/wf/story/17029061

コープとマーシュがどちらが恐竜を多く見付けられるか競っていて銃撃戦に、と書きましたが、
まさにその話です。

そもそもなぜに銃撃戦になったのかの原因が、気になりますよね!
それは、、、おっと、そろそろお時間がやってきたのでまた今度、いや、次こそ!勿体ぶらないで書きます。
お楽しみに!

惑わされて、恐竜
ほにゅうるい的DINOコラム アパトサウルス ブロンドサウルス HUMOR LIFE COLUMN 恐竜

ニワトリを描いてみました。

あけましておめでとうございます。

2017年の干支は「酉」ということで、「とり」イコール「恐竜」なので、恐竜の年ということになります。

恐竜年おめでとうございます。
(酉年を恐竜年にするならば、干支はうし年やネコ年が増えるんじゃ、、、と気付いた人間はするどい!)

そんなわけで、分類学的には始祖鳥からが鳥類とされているので、2017年お正月は始祖鳥が流行りました。

恐竜倶楽部という恐竜好きが集まる団体が決めた恐竜干支では「アパトサウルス」です。

アパトサウルスとはどんな恐竜か!
知らない方は特に気になりますよね?!

紹介しましょう!

ちーたんの館で紹介されているアパトサウルスの図。

そもそものアパトサウルスという学名はラテン語で、「惑わすトカゲ」という意味です。
(「アパト」が「惑わす」で、「サウルス」が「トカゲ」という意味。)

竜脚形類という、首としっぽが長くて大きい植物食恐竜です。

アパトサウルスの話題をする時に欠かせないのが、「ブロントサウルス」という同じく首としっぽが長くて大きい植物食恐竜です。

昔、ある恐竜化石が発見され、コープという人間によって論文が出され、アパトサウルスという恐竜が誕生しました。

それとは別に 、マーシュという人間によってブロントサウルスという恐竜が誕生しました。

ここからが問題なのですが、 アパトサウルスとブロントサウルス は、よく調べたら同じ恐竜だという事が発覚したのです。

となると、1つの恐竜に2つの学名はいりませんよね。
どちらか1つを消すわけです。

学名には 先に論文で発表 されたほう が正式名称になる、という決まりがありまして、
後から発表されたブロントサウルスは消え、アパトサウルスで統一されました。

当時、ブロントサウルスは竜脚形類の代名詞といっていいほど有名でまた人気もあったため、いまさらアパトサウルスと呼びたくない人間がたくさんいました。

しかし!

実はまた、アパトサウルスとブロントサウルスは別の恐竜だという論文が出たのです。

まったくどうなってるんだ!って話ですが、どうやらブロントサウルスの名前が復活するようです。

ちなみに、それぞれの名付け親、コープとマーシュですが、
どちらがより多くの恐竜を見付けられるか競い合っていて、時には銃撃戦も、、、

サバイバルゲームではなくリアル銃でのバトルですからね、大変仲が悪かったようです。

恐竜歴史を学ぶには欠かせないコープとマーシュの化石戦争物語はまたやります。

恐竜のしっぽを付けてサバゲーする事があります、生田晴香です。(持ってる電動ハンドガンは東京マルイのUSP)

恐竜にも色々あるんだよ、という事で!
皆様本年も恐竜と生田晴香をよろしくお願いします。

LAWRENCE - Motorcycle x Cars + α = Your Life. ログイン | 新規登録